ESX(i)間での仮想マシンのマイグレーション方法


1.Veeam Backup & Replicationから「Servers」を右クリックし、「Add Server」をクリック。

2.転送したい両方のESX(i)のIPアドレスか、ホスト名を指定し、「Next」をクリック。

3.ESX(i)ホストへログインするためのユーザ名とパスワードを入力し、「Next」をクリック。

4.「Next」をクリック。

5.「Connect when I click Finish」にチェックを入れ、「Finish」をクリック。

6. 転送したいもう一方のESX(i)ホストに同様のステップを行います。
7. ここで、左側サイドにすべてのサーバが確認できます。次に「File Copy」をクリックします。

8. 転送ジョブ名をタイプし、「Next」をクリック。

9.このセクションではマイグレーションをSAN (Storage Access Network)か単純な「Network」経由にするかを決定し、「Next」をクリック。

10. 転送元のESX(i)ホストのIPアドレスを指定して、マイグレーションしたい仮想マシンを選択して、「Next」をクリック。

11. ここではマイグレーションされる現在の仮想マシンとストレージ・サイズを表示しています。次に「Next」をクリック。(注)仮想マシンはパワーオフにする必要があります。

12.ドロップ・ダウンから送り先のIPアドレスを選択し、「Next」をクリック。

13. 「Next」をクリック。

14. ここではジョブを指定時間、または今すぐに稼動させるかのオプションがあります。それを指定後に、「Next」をクリックし、「Finish」をクリック。

関連トピックス