評価制度

クライムでは、社員一人ひとりの自立的な挑戦と成長を重視した目標管理制度(MBO)を取り入れ人事評価制度を実施しています。
勤続年数に関わらず、能力が高く、高い成果をあげた社員が正しく評価される仕組みがあります。
失敗をおそれず、グローバルな視野で常にスピード感をもって挑戦し、失敗を次への力に変えられる人材を求めています

目標設定
会社は年間目標を設定し、社員は会社の目標にベクトルを合わせ、一人ひとりが自主的に業務や能力開発のテーマを考え、業務目標を設定し実行管理します。
目標レビュー
半年に一度上長と面談し、設定した目標の進捗状況や軌道修正を柔軟に話し合うことができます。
評価査定
目標達成度に対する評価と、日常的な業務に対する姿勢、業務遂行プロセスを評価し、給与改定や賞与の支給額を決定します。賞与原資は会社業績に連動しています。
潜在的に保有する能力ではなく、評価期間において実際に能力を発揮し、目標達成に対する貢献度を評価します。
表彰制度
上半期と年間において、優秀な成果をあげた社員に、その功績を称え、表彰します。

5月-上半期-10月

11月-下半期-4月

年間目標設定半期査定
目標レビュー
目標進捗確認

年間目標軌道修正年間査定


年間優秀賞表彰