株式会社クライム

クラウド対応ソリューション
AWS対応ソリューション特集
Azure対応ソリューション特集
CloudBerry Backup
Zerto(ゼルト)
HyTrust(ハイトラスト)
N2Ws Cloud Protection Manager
(クラウドプロテクションマネージャー)
チャート・レポート・ダッシュボード
EspressChart(エスプレスチャート)
EspressReport(エスプレスレポート)
EspressDashboard(エスプレスダッシュボード)
EspressReportES(エスプレスレポートES)
仮想化
Veeam Backup & Replication
(ヴィーム バックアップ & レプリケーション)
Veeam Essentials
Veeam ONE(ヴィームワン)
Zerto(ゼルト)
Veeam Management Pack for System Center
Infinio Accelerator(インフィニオアクセラレータ)
5nine Cloud Manager
(ファイブナインクラウドマネージャー)
HyTrust(ハイトラスト)
Veeam Cloud Connect(ヴィームクラウドコネクト)
Accops(アコップス)
StarWind(スターウィンド)
データベース・アクセス
DBMoto(デービーモト)
DB2Connectivity(コネクティビティ)
Stambia(スタンビア)
Quadrate ERP2(ERPスクエアード)
System Center管理パック
VeeamMP(ヴィームエムピー)
製品一覧ページへ
技術資料
総合FAQサイト
総合ドキュメントサイト
製品別テクニカルブログ
クライムYouTubeチャンネル
テクニカルサポート
Web遠隔サポート
テクニカル専用問合せフォーム
導入ご検討中の方
リアルタイムWEBデモ
無料評価版取り扱い製品
イベント&セミナー
開催セミナー一覧
製品別個別セミナー
会社情報
会社概要
採用情報
プレスリリース
地図・アクセス
東京本社
大阪営業所
柏コールセンター
ユーザ会

東京:03-3660-9336 大阪:06-6147-8201
平日 9:00~18:00


全ての種類のデータベースに標準的な方法でのアクセスを提供
TeradataやNetezza、Amazonにも対応

各種データベース

Stambiaは標準的な接続方法としてJDBCを使用します。これにより、各種DBに対して柔軟に接続可能です。

リレーショナルデータベース
Actian Ingres
IBM DB2 UDB V8.x, V9.x, V10.x
IBM DB2/400, DB2/MVS
Informix
Oracle, Oracle Exadata, 8i, 9i, 10g, 11g, 12c
Oracle RDB
Microsoft SQL Server, 2005, 2008, 2012, 2014
MySQL, V5.0 to 5.7 and followings
Postgre SQL, V8.x, V9.x
SAP Sybase ASE
その他のデータベース
DBase
H2
Hyperfile
Hypersonic SQL
Lotus Notes
Microsoft Access
Microsoft Excel
Paradox
MPP databases:
MPPデータベース
EMC Greenplum
IBM Netezza (Pure Data)
Oracle Hexadata
Teradata V13, V14, V15
ベクトル / インメモリデータベース
Actian Vectorwise
HP Vertica
Monet DB
SAP Sybase IQ
SAP Hana
クラウドデータベース
Amazon Redshift
Amazon RDS (Oracle, MySQL...)
Google Spreadsheet
Hadoop / No SQL:
Hadoop / No SQL
Hive
Cassandra
Elastic Search
Parstream

Teradataオープンコネクタ ―Teradataへのデータフローを最適化―

Teradataに最適化されたオープンコネクタにより、Teradata MPPシステムとのシンプルなデータ抽出、統合を可能にします。また、E-LTアーキテクチャにより、Teradataの高パフォーマンスな処理能力を活用できます。例えばデータの抽出やエクスポートではTeradataが提供するTeradata Parallel Transporter、Fastload、Multiload、Fastexportといった各種ユーティリティを使用して実行できます。

Teradataオープンコネクタ ―Teradataへのデータフローを最適化―

Netezzaオープンコネクタ ―Netezzaへのデータフローを最適化―

Netezzaに最適化されたオープンコネクタにより、Netezza MPPシステムとのシンプルなデータ抽出、統合を可能にします。また、E-LTアーキテクチャにより、Netezzaの高パフォーマンスな処理能力を活用できます。例えばデータの抽出やエクスポートでは外部表やJDBCアンロードを使用して実行できます。

Netezzaオープンコネクタ ―Netezzaへのデータフローを最適化―

Amazonオープンソースコネクタ ―クラウドとのデータ統合をシンプルに―

Amazon用オープンソースコネクタはAmazon S3やAmazon Redshift、Amazon RDSといったAmazonのクラウドテクノロジとの連携(データの抽出や統合)を簡単にします。

Amazon S3への接続

S3はフラットファイルなどの情報をAmazonのクラウド環境にプッシュするためにAmazonによって定義されたプロトコルです。Stambiaを使用すると、従来のリレーショナルデータベースのデータをAmazon S3にプッシュすることができます。このデータは、Stambiaやその他のクラウドアプリケーションなどから管理することができます。

Amazon Redshift / RDSとの統合

Stambiaではローカルからでもクラウド上のシステムからでも、RedshiftやRDSに接続できます。Stambiaはデータベースに合わせた最適なSQLを生成するため、RedshiftやRDSのパフォーマンスを最大限に活用して、高パフォーマンスを実現できます。

Amazon Redshift / RDSとの統合


動画でみる
Stambia
Webセミナー

約37分

© 2007-2019 Climb Inc.