株式会社クライム

人と仕事

人と仕事

クライムに入社したら、どんな仕事をするのだろう?

クライムは「ソフトウェア販売・サポート」「ウェブ構築サービス」の2つの事業におけるビジネスを展開しています。
ここではソフトウェア事業部の業務内容と、そこで活躍する「人」を紹介します。

先輩社員からみなさんへ

ソフトウェア事業部 紹介

私たちは、世界から最先端の製品・ソリューションを独自の目利きで発掘し、いち早く日本の企業に紹介します。
ここではお客様へ導入のご提案から導入後の長期サポートまでを手掛けます。
さらに自社企画のイベント・セミナー、他社との共催セミナーを企画するなど
社員発信で製品のプロモーションも行います。

先輩社員の仕事

新卒採用キャリア採用

サポートエンジニア

サポートエンジニア入社2年目

常に成長することができる職場です

仕事内容

主にメールやお電話を通して、製品のサポートやハンズオン、Webセミナー等を行います。

クライムで取り扱っている製品はすべて海外の製品です。種類もたくさんあるので覚えるのは大変ですが、他にはない最先端の技術に触れることが出来るので常に刺激があります。また、新しい技術は次々と出てきますから、自分から進んで情報を仕入れていくことも重要だと思っています。
クライムは社員同士の仲が良いので意見を発しやすい空気感です。わからないことも先輩方が親身に教えてくれるため、すぐに解決することが出来ます。
とても働きやすく、いろんなことに挑戦できる職場です。ぜひ一緒にクライムを盛り上げていきましょう!

とじる

サポートエンジニア

サポートエンジニア入社2年目

製品紹介のセミナーを担当した後、お問い合わせが来たときはやりがいを感じました

仕事内容

主にクライム取扱製品の仕様からトラブルシューティングなどのサポート業務を行います。

私は文系大学出身で、ITの知識はほぼゼロでの入社でした。入社後の研修でIT基礎知識を身に着け、日々の業務をこなしていくことで、少しずつサポート業務ができるようになりました。
クライムは少人数なので社員の距離も近く、業務のことはもちろんプライベートまで相談をしています。
入社年数に関係なく仕事を任せてもらえるチャンスの多い会社です。以前、新しく取り扱った製品の検証から製品紹介のセミナーを担当した後に、お客様からの問い合わせが来たときはやりがいを感じました。
私自身まだまだ未熟ですが、一緒にクライムを盛り上げていきましょう!

とじる

サポートエンジニア

サポートエンジニア入社4年目

お客様からの「ありがとう」が最高のご褒美です

仕事内容

仮想化製品の導入前・導入後のサポート、製品仕様に関する問い合わせへの回答やトラブル時の解決を、メールやお電話を通して行っています。

クライムは、社員の距離も近く働きやすい職場です。専門用語が飛び交う中、自分の力不足を痛感することも多々ありますが、頼れる先輩方の背中を見て、ITに関する知識はもちろん、社会人としてのマナーだったり考え方を日々学んでいます。そんな中で、お客様へのご購入前のサポートでデモを行ったときに「おもしろいね」、「すごいね」といったプラスの言葉をいただいたときや、自分が購入前サポートに携わった案件が受注されたときは喜びもひとしおです。働きやすい職場です!一緒に会社を盛り上げていきましょう。

とじる

サポートエンジニア

サポートエンジニア入社6年目

お客様に「わかりやすかったです!」と言われた時、やりがいを実感しました

仕事内容

主に製品の保守業務に携わってます。具体的には、お客様とのコミニュケーションを通じて、検証を行いつつ、製品の疑問点やトラブルの解決までサポートするものです。また製品を周知してもらうために、製品デモやセミナーなどの開催、SEO対策などを並行して行っています。

自分で考えアクションを起こしたい人は、何でもチャレンジ出来る環境です。ITの知識に関しては得られることばかり。クライムに入社する前は、ゲームやレポートを作成する時などでしかパソコンに触れたことがなかったので、不安がとても大きかったのですが、研修を通じてたくさんの知識を身につけることができました。さらにクライムでは主に海外製品を取り扱っていますので、その最先端技術に驚かされることばかりでしたね。同時に英語の知識も身につけられますし、今でも先輩からの熱心な指導のもと日々精進しているところです。チャレンジ精神あふれる皆様と共に働ける日を心待ちにしています!

とじる

セールスエンジニア

セールスエンジニア入社6年目

プレゼンターをつとめたセミナーの終了後は達成感を得ることができました

仕事内容

訪問による製品のプレゼンテーションや製品の導入をご検討中のユーザ様へのフォロー電話やメール。セミナーの企画、運営など多岐に渡ります。

仕事のやりがいを感じるときは?

製品を導入いただいたお客様から感謝の言葉をいただいたとき。
日々勉強を続けるうちに以前は答えらなかった質問にも回答できるようになり、専門スキルが身についていると実感したとき。

今までの仕事で大変だったことは?

製品のプレゼンテーションを一人で行えるようになるまでは大変でした。
もともと専門的な知識はほぼゼロの状態で入社したので、必要な仮想化やクラウドの前提知識と資格をオンラインで取得し、製品の内容についても先輩に細かい部分までみっちり教えていただいたうえで、何回も練習しました。その甲斐あって、今では自信をもって製品を紹介することができます。

業務で学んだこと、得られたこと

仮想化やクラウドなど最先端ITの知識やスキルを得ることができました。
入社して間もない頃、お客様先への訪問に同行したのですが、専門用語が飛び交い、会話についていくことができませんでした。そのあと資格を取得するために勉強したり日々の業務をこなすうちに理解が深まり、今ではお客様に専門的なアドバイスもできるようになりました。

仕事をしていて嬉しかったこと

ソフトウェア事業部のセミナーでプレゼンターをつとめることができたことです。
大勢の人の前で話すことに慣れていなかったのでとても緊張しましたが、セミナー終了後には大きな達成感を得ることができました。また終了後のアンケートで「製品への理解が深まった」「検討したい」などの感想をいただき、またセミナーを企画して実施していきたいと思いました。

クライム社内の雰囲気

メリハリのある職場だと思います。
業務中はみなさん真剣で色々な意見が飛び交います。困ったことがあっても先輩から的確なアドバイスをいただけます。
お昼休みになるとみんなで楽しく食事をし、業務終了後に飲みに行くなど、コミュニケーションを大事にしています。

プライベートのすごし方は?

土日がお休みだと友人との予定も合わせやすいので、遊びにいくことが多いです。資格取得に向けての勉強もしています。

メッセージ

クライムは、本当にやる気を持って仕事に取り組む意欲のある人にはとても良い会社です。ぜひ私たちと一緒にクライムを盛り上げていきましょう!

とじる

セールスエンジニア

セールスエンジニア入社6年目

お客様とはもちろん、社内のコミュニケーションも重要

仕事内容

海外のソフトウエアを国内で販売する仕事です。具体的には、自社開催セミナーの運営、事前準備、製品紹介などを行ないます。また、お客様先やWebを介した製品のデモンストレーションやプレゼンテーションで、お客様が納得して製品を導入できるようお手伝いをしています。

社内の協力・コミュニケーションが必要不可欠だと思っています。一人では仕事は成立しませんし、営業個人の力だけで製品は販売できません。クライムでは、お客様をサポートするエンジニアと営業担当が二人三脚で、販売・サポートを行ないます。私が入社間もないころは、電話をとってもお客様が何を話しているのか全く分からず、そのたびにエンジニアに初歩的なことをたくさん質問した記憶があります。今では自社開催のセミナーが成功したときや、リピーターを獲得したときなどにやりがいを感じられるようになりました。クライムは、年齢が近い人が多く相談しやすい環境ですが、やるときはしっかりとやり「情熱」や「プロ意識」を持って業務に取り組んでいる人が多い会社です。真面目に製品や業界の知識を身につけ、真面目に日常業務を遂行し、社長のパワーに負けず、そしてフットサルが好きな人(上手さ問わず)はクライムがとても心地よい会社になると思います。

とじる

プロダクツエンジニア

プロダクツエンジニア入社8年目

常に新しいことに挑み続けることで、自らの成長を感じることができます

仕事内容

営業と一緒にお客様先へ訪問しての製品紹介や展示会での製品説明、セミナーでの講演を行う「プリセールス」、製品を評価中や既に導入済みのお客様への「サポート対応」をしています。また、クライムでは海外で開発されている便利な製品を探し出し国内向けに販売しています。 新たな製品を見つけるための情報収集はもちろん、実際に動作検証を行い取り扱いを決めていく「新規製品の開拓」も行います。

クライムは、人数も少ないので社内でわからないことも特になく、自らの意見を言いやすい雰囲気です。やりがいは「飽きない」これにつきます。大きな会社では効率化のために、それぞれの担当がある程度決まってきますが、クライムでは一人が二役、三役、四役…もこなしていく必要があります。これは大変ではありますが、ルーティンワークに陥らず、常に新しいことに挑み続けることで、自らの成長を感じることができます。私も、技術的な知識やプレゼンテーションの仕方、お客様に安心してもらうための対応方法など色々ありますが、もっとも感じているのは英語に対する認識の変化です。クライムでは海外の製品を扱っているので、マニュアルや開発元とのやり取りはもちろん英語ですし、海外の展示会などに行く機会もあります。私は英語は得意ではありません。TOEICで言えば400点程度です。しかし、実際に対応してみると案外、なんとかなるものなのです。抽象的かもしれませんが、この「なんとかなる」と感じられるようになったことで、いろいろなものに挑戦したいと思うようになりました。これから経験するみなさんも臆せず、楽しめ!

とじる

サポートエンジニア

サポートエンジニア入社9年目

お客様の意図や、何が知りたいのかを考えることの大切さを学びました

仕事内容

お客様へ取扱い製品の紹介や提案をしたり、お客様からの問合せに対する回答を行います。海外の開発元へメールで問い合わせることもあります。

ソフトウェア事業部は少人数のため一人ひとりのやるべきことも多いですが、幅広い仕事に触れる機会があり「できること」も多くなると思います。たとえば、クライムは海外製品を扱っているので、製品や資料は英語で作成されていますし、開発者も海外の方なため、自然とやり取りが英語になります。私もメールでの対話は大分行えるようになりましたが、直接話すとなるとまだまだ難しいので、これからも学んでいきたいと思っています。トラブル対応時に海外のエンジニアと議論したりと大変な事も多くありましたが、お客様へ提案を行い問合せ対応を続けた結果製品を購入していただけたときや、ご要望に応えられ「いい製品ですね。」と言っていただけたときにはやりがいを感じます。クライム社内の雰囲気は、社員同士の仲が良く、みんなで飲みに行くことが多いですね。新しい仲間と一緒に働けるのを楽しみにしてます。

とじる