ホーム > Press & Topics > 2010.10.12

Press & Topics

2010.10.12
報道関係各位

仮想化ソリューションのVMware対応の管理ツール・セット「Veeam Monitor Plus」とモニター・ツールの最新バージョン「Veeam Monitor 5.0」を販売開始

株式会社クライム(東京都中央区)は米国ソフトウェア会社Veeam Software(オハイオ州コロンバス市)が開発した仮想化ソリューションのVMware vSphereに対応する業界標準モニター監視ツールの最新バージョン「Veeam Monitor 5.0」と統合管理ツール「Veeam Monitor Plus」を本日10月12日より発売することを発表しました。

全世界的に35,000以上のインストール実績を持つ、Veeam Monitor はVMwareモニタリング・ソリューションとしての業界標準です。新規バージョンのVeeam Monitor 5.0は組込まれた情報能力、1セットで200以上のESX(i)ホストをモニターできる能力を持った強力なスケーラビリティ、そして100以上の新規パフォーマンス基準がVMware vSphere 4.1のフルサポートを提供します。

125以上の組込まれたアラート(警告)と包括的な知識ベールにより、Veeam Monitor 5.0はVMwareオペレータと管理者に彼らが必要とする、問題を早急に解決でき、ミッション・クリティカルな仮想化インフラでのパフォーマンスを最大化できる情報とノウハウを提供します。Veeam Monitorは複雑なモニタリング・フレームワークや、エージェントを必要しません。このことによりディプロイとメンテナンスが容易で、仮想化チームに対して強力で、実用的なソリューションを提供します。Veeam MonitorはVMware社からVMware Ready(TM)の認定を受けています。これにより、ユーザは信頼してVeeam Monitorを導入することができます。さらにVeeam Monitorは32と64ビットのWindowsマシンのどちらでも稼働させることができます。

■Veeam Monitor 5.0 の主な拡張機能:
組込まれた知識ベール
包括的な知識ベールがすべての重要なイベント、あらかじめ設定したアラート(警告)、考えられる原因を特定します。また問題解決の示唆、追加情報の発信元へのリンクを提供し、それによりVMware管理者はインフラ状況を適切に監視・管理することが容易になります。

拡張性
Monitor 5.0は1セットで数百台のESX(i)ホストと数千の仮想マシン(VM)をモニターできる機能拡張性を持っています。

100以上の新規測定基準
Monitor 5.0はNFSデータストアのモニターを含む100以上の新規測定基準を提供することにより、VMware vSphere 4.1を完全にサポートします。

ダッシュボード
Monitor 5.0は仮想インフラ・ツリー構造でのオブジェクト毎のダッシュボードを提供します。これにより、どのオブジェクトでもっとも重要な情報は一目で確認でき、必要があればさらに詳しい情報へ簡単にドリル・ダウンできます。

・その他の新規機能には論理ディスク・スペースのモニタリング、スナップ・ショットのモニタリング、新規管理レポート機能などがあります。

■ Veeam Monitor Plusについて
Veeam Monitor 5.0のリリースと同時にVeeam Monitor 5.0とVeeam Reporter 4.0を組合せた「Veeam Monitor Plus」を発表しました。これにより下記の機能を持ったVMware対応のシングル管理ソリューションをユーザに提供することが可能になりました。

・モニタリングとアラーム
・キャパシティ・プラニング
・5W1Hの変更管理
・エンタープライズ型レポーティング
VeeamMonitor

■価格:オープン
市場予想価格(税別):
Veeam Monitor :42,000円/CPUソケット
Veeam Monitor Plus:90,000円/CPUソケット

■弊社ホームページ(http://www.climb.co.jp)で
評価版のダウンロードサービスも開始中です。

□お問い合わせ先
(株)クライム
ソフトウェア事業部
TEL:03-3660-9336 FAX:03-3660-9337
Email: soft@climb.co.jp
http://www.climb.co.jp

□株式会社クライムについて
株式会社クライムは1984年に設立され、VMware Professional Partnerとして仮想化構築サービス、関連ソフトウェア販売サポート、アプリケーション開発、アウトソーシング・サービスをユーザに提供しています。

Veeam Softwareについて
2006年に設立されたVeeamはVMware Technology Alliance Premier Partnerとしてバーチャル・インフラストラクチャに対する先端のシステム管理ソフトウェアを提供し続けてきました。本社は米国オハイオ州コロンバス市に所在します。

▲ ページトップへ




製品・サポートのお問合せ

お電話でのお問合せ

株式会社クライム/ソフトウェア事業部
03-3660-9336
06-6147-8201(大阪営業所)
受付時間 月~金 9:00~18:00
(土日・祝日・当社指定の休業日を除く)

Webからのお問合せ

お問合せ入力フォームよりお気軽にお問合せください