ホーム > Press & Topics > 2012.07.09

Press & Topics

2012.07.09
株式会社クライム

株式会社クライム、Oracle 対応の監査とパフォーマンス分析・ソリューション
「Ignite for Oracle」の販売を開始

株式会社クライム(本社:東京都中央区)は米国Confio Software社が開発したOracle 対応の監査とパフォーマンス分析・ソリューション「Ignite (イグナイト) for Oracle」を本日7月9日から販売開始することを発表しました。


Ignite for Oracleは、DBA、IT管理、アプリケーション開発者向けの、包括的なデータベースパフォーマンスをモニターおよび分析するソリューションです。Ignite は、パフォーマンスの障害を完全に解消し、アプリケーションサービスを改善し、Oracleデータベース運用の総合経費を低減します。

Ignite for Oracleの主の機能:
■ 主要な利点
・履歴の傾向分析 – 今現在の問題だけではありません。秒単位、日単位、月単位、または年単位の期間のパフォーマンスを説明するパターンが表示されます。
・応答時間をサーバーの正常性に関連付けます。各クエリの遅延を追跡して、これをサーバーの正常性およびセッション情報と比較し、全体像を提供します。
・専門家のアドバイス。Igniteはユーザー応答を改善するにはどの問題を最優先にするべきかを明確にし、実績のある規則をキャプチャします。
・問題に対するアラーム軌跡。アラームアイコンをクリックするだけで、詳細データへの明確な軌跡を示しながら、Igniteはユーザーを問題の原因解明へ導きます。

■ 主要な特徴
・ Oracle AWRとの接触がないため、Oracle Tuning Packのライセンスは必要ありません。
・Oracle RACに関連する応答時間のオーバーヘッドを特定して、複雑なRAC問題を診断します。
・ロックセッションおよびブロックセッションを追跡し、最近のSQLを識別して、セッションを追跡または強制終了します。
・応答時間の遅延を、リアルタイムで、または最大何週間や何ヶ月の履歴で表示します
・グラフィカルなパフォーマンスレポートの任意アドレスへの配信を、自動的にスケジュールします。
・プロアクティブ警告を、重大になる前に問題を通知するように設定します。

■ 価格: オープン価格:市場想定価格:180,000円/CPUコア(税別)~

■ Ignite for Oracleの評価申込について:
Ignite for Oracle評価版は クライムのWebサイトから申し込みすることができます。

■ 今後の予定:
準備が整い次第にIgniteのSQL Server版、DB2版のリリースを開始する予定です。

■ 株式会社クライムについて
株式会社クライムは1984年に設立され、アプリケーション開発、ソフトウェア輸入販売サポート、Webコンテンツ企画・制作、米国企業日本市場参入支援、技術者派遣サービスを提供しています。
所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町1-25-4
TEL: 03-3660-9336 Fax:03-3660-9337
URL: www.climb.co.jp

■ Cilasoft Software社について
Confioは本社を米国コロラド州に置き、Oracleなどのデータベースに対応した監視とパフォーマンス分析・ソリューションのパイオニア企業です。

【本件に関するお問合せ先】
株式会社クライム ソフトウェア事業部
TEL:03-3660-9336 FAX:03-3660-9337
Email: soft@climb.co.jp

▲ ページトップへ




製品・サポートのお問合せ

お電話でのお問合せ

株式会社クライム/ソフトウェア事業部
03-3660-9336
06-6147-8201(大阪営業所)
受付時間 月~金 9:00~18:00
(土日・祝日・当社指定の休業日を除く)

Webからのお問合せ

お問合せ入力フォームよりお気軽にお問合せください