ホーム > Press & Topics > 2007.11.08

Press & Topics

2007.11.08

『一歩先行く i5活用セミナー』12月5日(水)IBM大阪事業所のお知らせ

ご挨拶13:00~13:10
基調講演13:10~13:55

日本アイ・ビー・エム株式会社

システム製品事業
システムi事業部
事業部長 皆木 宏介氏
『 ITをシンプルに!イノベーション(innovation)は ” i ” から始まる! 』

今、多くの日本企業はバブル期以降の3過剰(債務過剰、設備過剰、人員過剰)を乗り越え、まさに減量経営から、成長路線へ舵を切り直す時期に来ており、『イノベーション』が求められています。そのイノベーションを実現するに当たり、既存システムの有効活用ならび新規システムの早期構築、そして複雑化するシステム運用のシンプル化を解決する最適なソリューションとして『IBM System i 』をご紹介いたします。
また、個別セッション各社のミドルウエアー/ツールの相互活用により、より一層のイノベーションの実現が、容易に可能であることもご紹介させていただきます。
■Profile■
1984年 日本アイ・ビー・エム株式会社ゼネラル・ビジネス事業部東海営業本部入社(中部地区流通・サービス業,新規ビジネス)営業担当
1999年 中部システム製品部長就任
2003年 iSeries事業部 営業開発部長就任
2007年 システム i事業部長就任

システムi事業部は、一昨年2月に『System i イノベーション宣言』を発表しました。その主旨は
1.Innovation: 過去2年間に1,000億円以上の投資をし、今後も継続投資をお約束します。
2.Solution: 各種ISV(ソリューションベンダー)様のソリューションをプロモーションします。
3.Partner:IBMパートナー様と一緒にお客様の満足度向上をめざします。

そして事業部の今年のスローガンは、『Growth(成長)』です。

個別セッション14:00~16:10
14:00~14:40
◆ セキュリティ管理ツール ◆
『Hybrid SECURITY』のご紹介
「Hybrid SECURITY」は、外部からのアクセスや内外からのDBへのアクセスを管理・監視し、異常発生をリアルタイムでガードし通知するツールです。アクセス履歴や操作履歴の蓄積により、万一の場合にも詳細な状況把握を可能にし、負荷の少ない効率的なセキュリティ管理を実現します。
ヴィンキュラム ジャパン株式会社
運用プロダクト部 担当課長 冨田 育弘



◆ ハンディターミナル用5250エミュレータ ◆
『ワイヤレスハンディターミナルXIT-100-B』『Handy5250』のご紹介
無線ハンディバーコードリーダーが e-server iSeries(AS/400)のクライアント端末となります。 その特徴・効果と物流現場での導入事例などをご紹介いたします。
株式会社ウェルキャット
バーコード営業部 部長 桑川 正志


14:45~15:25
◆ Web開発ツール ◆
RPGで!らくらく簡単!Webアプリ構築ツール『JACi400』のご紹介
『JACi400』は、RPG等System iの 既存スキルだけでWebアプリが簡単に構築できるツールです。画面はHTMLツールで自由にデザインでき、ロジックはすべてRPGやCOBOLで開発できます。また、簡単な入力・照会画面はノン・コーディングで作成できます。
株式会社ミガロ
RAD事業部 営業推進 主任 岩井 利枝



◆ System i印刷ソリューション ◆
KEL + メモレックスがもたらすSystem i プリンティングの新世界
メモレックス・テレックス(株)は本年4月1日に兼松エレクトロニクス(株)と合併しました。両者の強みを生かした複数サーバの印刷統合とドキュメント管理、コスト削減についてお話します。
兼松エレクトロニクス株式会社
メモレックス営業部門 DS営業部 (SE) 柳元 宏司


15:30~16:10
◆ システム部門のためのJ-SOX対策ツール ◆
『S/D Managerシリーズ』のご紹介
S/D ManagerはIT内部統制の「プログラム開発・変更」の領域を支援するシステム開発運用管理ツールです。テスト環境から本番環境への自動リリース・ログ管理等が可能です。
株式会社アイエステクノポート
代表取締役 金澤 廣志



◆ 開発管理ツール ◆
DBMoto』『Allora』のご紹介
弊社のDB関連ミドルウェア・ツールを使用する事により、DB2/400と異種DB間でのデータのレプリケーションまたは整合性/XML⇔RDBデータの変換/DBデータの出力を、短期間かつ簡単に実現させる事が出来ます。
株式会社クライム
代表取締役 川上 静子



特別講演16:15~17:00

あかし法律事務所
弁護士 明石 法彦 氏
昨年成立した金融商品取引法は,上場企業の内部統制について,様々な規定を定めました(日本版SOX法)。
内部統制の構成要素として「ITの利用」が求められており,IT部門の重要性はさらに増大しています。
そこで、IT担当者が押さえておくべきSOX法の概要と,具体策について紹介します。
■Profile■
京都大学法学部卒業
平成5年4月 大阪弁護士会登録
平成10年4月 あかし法律事務所開設

現在,あかし法律事務所の所長を務めながら,IT系企業の取締役,監査役にも就任している。
また,関西学院大学法科大学院において非常勤講師として講義を行っている。

Access
■セミナー会場

日本アイ・ビー・エム株式会社 大阪事業所

住所:〒550-0004 大阪市西区靭本町 1-10-10
電話番号:06-6441-6111 (番号案内)
最寄駅:
地下鉄 四ツ橋線/本町駅 28番出口よりすぐ

共催会社:
アイエステクノポート株式会社
株式会社ウェルキャット
ヴィンキュラムジャパン株式会社
兼松エレクトロニクス株式会社
株式会社クライム
株式会社ミガロ

協  賛:日本アイ・ビー・エム株式会社

▲ ページトップへ




製品・サポートのお問合せ

お電話でのお問合せ

株式会社クライム/ソフトウェア事業部
03-3660-9336
06-6147-8201(大阪営業所)
受付時間 月~金 9:00~18:00
(土日・祝日・当社指定の休業日を除く)

Webからのお問合せ

お問合せ入力フォームよりお気軽にお問合せください