ホーム > 製品・サービス > セミナー情報 > 3/14(水) AWSでもデータ保護・DR対策は必須! 手間なく、らくらく管理・復旧、コンプライアンス準拠

どこでもセミナー(Webセミナー)情報

3/14(水) AWSでもデータ保護・DR対策は必須! 手間なく、らくらく管理・復旧、コンプライアンス準拠

どこでもセミナー会場

・Youtubeのライブイベントサービスを利用します。
・ご質問はYoutubeページのチャットに投稿してください。

Amazon Web Serviceの責任共有モデルでデータ保護をどのように管理していますか?
利用者が担当する必要のあるデータ保護を全て自身で構成しようとすれば手間と時間がかかります。
本セミナーではこのようなお悩みを解決し、AWS上のEC2/EBS、RDS/Aurora、Redshiftのデータ保護を簡単に構成することのできるN2WS CPMをご紹介します。
・AWS上でのバックアップやスナップショット管理でお悩みの方
・復旧を数クリックで簡単に手間なく行いたい方
・コンプライアンス準拠やセキュリティのためポリシーを明確に管理したい方
・AWS上における災害対策DR構成を行いたい方




N2WS Cloud Protection Manager

Veeam N2WS Cloud Protection Manager(CPM)ではWebインターフェイスで、保護構成の管理、復旧を簡単にまとめて行うことができます。
・AWS専用のエンタープライズクラスのデータ保護
・全てのデータとサービスを30秒以内にリストア
・コンプライアンス遵守とセキュリティ標準
・クロスリージョン、クロスアカウントでの災害対策DRを

開催概要
開催日時: 2018年3月14日(水) 17:00 ~ 17:40 

Googleカレンダーに追加

参加費: 無料(事前お申込み不要)
ご紹介製品: N2WS Cloud Protection Manager:AWS上のデータ保護を提供
対 象: ・AWS環境をご利用のかた
・災害対策、BCP/CDP対策、ランサムウェア対策等を検討中の方
・物理、仮想など複数のインフラストラクチャ バックアップを統合管理したい方
定 員: 上限なし

セミナープログラム
17:00 ~ 17:20 製品紹介
なぜ、AWS上でもデータ保護が必要なのか、N2WS CPMを使用すればAWS上でのデータ保護がどれだけ簡単になるのかをご紹介します。
17:20 ~ 17:30 製品デモ
Webコンソールで、実際のバックアップ、リストア操作をご紹介します。
17:30 ~ 17:40 質疑応答(文字チャット形式)+プレゼントクイズ
Youtubeライブイベントのチャットにてご質問を承ります。
最後に当日のセミナー内容から簡単なプレゼントクイズを1問出題します。
正解者から抽選で5名様にAmazonギフト券(Eメールタイプ)1,000円分プレゼント!
ページ下部のフォームから応募いただけます。
・回答期限は3/15(木) 18:00までです。

※セミナー内容・時間は予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。
※セミナー内容に関するご質問はお電話やお問合せフォームからも承っております。



プレゼントクイズ応募フォーム

当セミナーのプレゼント応募は締め切りました。
ご参加いただき、ありがとうございました。


メールマガジンご登録はこちら AWS対応ソリューション Azure対応ソリューション VMware on IBM Cloud対応ソリューション 採用情報エントリ―受付中
  • 加盟ネットワーク
  • 日本アイ・ビー・エム
    ビジネス・パートナー/IBMiマニフェスト
    日本アイ・ビー・エムビジネス・パートナーIBMiマニフェスト
  • 日本オラクルパートナーネットワーク
    日本オラクルパートナーネットワーク
  • ヴイエムウェア株式会社
    プロフェッショナルパートナー
    ヴイエムウェア株式会社プロフェッショナルパートナー
  • アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
    アマゾンパートナーネットワーク
    アマゾンパートナーネットワーク


製品・サポートのお問合せ

お電話でのお問合せ

株式会社クライム/ソフトウェア事業部
03-3660-9336
06-6147-8201(大阪営業所)
受付時間 月~金 9:00~18:00
(土日・祝日・当社指定の休業日を除く)

Webからのお問合せ

お問合せ入力フォームよりお気軽にお問合せください