ホーム > 製品・サービス > セミナー情報 > db tech showcase Tokyo 2018 出展のご案内

セミナー情報

db tech showcase Tokyo 2018 出展のご案内

db tech showcase Tokyo 2018–

db tech showcase Tokyo 2018–
db tech showcase は、世界中からトップ技術者が集まり、”データベース技術のオモテもウラも語る” をテーマに、最先端テクノロジー、現場で得たノウハウ、活用事例を共有するテクノロジーカンファレンスであり、データベースに携わるすべての技術者に「学び」「気づき」「変化」を提供する場です。

開催日時 2018年9月19日 (水) 20日 (木) 21日 (金) 9:30~18:30 (9:00 受付開始)
クライム講演日時 2018年9月20日 (木) D22 10:30~11:15
会 場 秋葉原UDX カンファレンス (6F)
( 東京都千代田区外神田4-14-1 )
主 催 株式会社インサイトテクノロジー
参加費 無料(事前登録制)事前登録はこちらから ≫
クライムセッション【D22】 9/20(木) 10:30 ~ 11:15
OSS系データベース、クラウド・データベースへ脱Oracleへの実現方法
昨今オンプレのOracleからPostgreSQL, MySQL等オープン系のデータベースへの移行、またクラウド上のデータベースへの移行を検討されているユーザに異種リアルタイム・データベース・レプリケーションツール「DBMoto」を活用した事例をご紹介します。また古いOracle バージョンから最新Oracleバージョンへの移行手法・事例もご紹介します。
クライム展示製品
DBMoto:異種DB間のリアルタイムレプリケーションソフト
Infinio 異種DB間のリアルタイムなレプリケーションを可能とし、AS/400(IBM i)やz/OS(メインフレーム)のDB2をはじめ、DB2 LUW, Oracle, SQL Server, MySQL, PostgreSQL, Amazon Aurora, Amazon Redshift, Azure SQL Database等メジャーなDBをサポートしています。リアルタイムなバックアップ、データ連携、災害対策、移行などの課題を簡単に解決できます。
Stambia:開発の手間を削減し、効率的、高速にデータ連携
Veeam データ統合の開発を迅速に行うことができるETLツールです。E-LTアーキテクチャな高速データ処理をGUIから簡単に開発可能です。

メールマガジンご登録はこちら AWS対応ソリューション Azure対応ソリューション VMware on IBM Cloud対応ソリューション 採用情報エントリ―受付中
  • 加盟ネットワーク
  • 日本アイ・ビー・エム
    ビジネス・パートナー/IBMiマニフェスト
    日本アイ・ビー・エムビジネス・パートナーIBMiマニフェスト
  • 日本オラクルパートナーネットワーク
    日本オラクルパートナーネットワーク
  • ヴイエムウェア株式会社
    プロフェッショナルパートナー
    ヴイエムウェア株式会社プロフェッショナルパートナー
  • アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
    アマゾンパートナーネットワーク
    アマゾンパートナーネットワーク