SQLServerでのトリガー設定方法


トリガーとは、テーブルの更新を契機に何らかの処理を行うための機能です。

例えば、テーブルの更新時に別のテーブルを更新したり、
更新内容が不適切な場合に強制的にロールバックを行う用途にも、
トリガーを使用できます。

SQLServerでは下記の手順でトリガーを設定することができます。

※画面はSQL Server 2005 Express Editionのものですが、他バージョン、Edition
でも操作は同じです。

1. Microsoft SQL Server Management Studio を起動し、接続します。

2. オブジェクトエクスプローラーからトリガーを設定したいテーブルを選択し、
トリガーを右クリックし「新しいトリガ」を選択します。

3. クエリエディタが表示され、ひな形が自動的に作成されますので、ひな形を
ベースにトリガーを記述します。

関連したトピックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください