データマイニングWebアプリケーションの実現:R言語 PL/R EspressChartの融合

データマイニングテキストマイニングが注目されています。ビッグデータの蓄積、そのデータ活用する意識の高まり、分析手法を活用する事例の増加で、データマイニングのニーズを高待っています。そしてフリーウェアであるR言語などが注目されています。さらに、R言語をRDMS(データベース管理システム)の分析エンジンとし、Webアプリの形でデータマイニングやグラフィックスの機能を提供できれば、適用範囲が広がります。そこで、フリーウェアRDMSのPostgreSQLをR言語と統合し、Web対応のEspressChartを活用して、データマイニング機能やグラフィックス機能を提供できる高品質・高機能なWebアプリケーソンを考察してみます。

続きを読む

タグ: , , ,

Espress製品 Ver7日本語適用方法

Espress製品(EspressChart/Reort/Report ES)の最新版7.0にて、日本語化の適用方法をご紹介します。

●日本語化マッピングファイルのダウンロード

以下のドキュメントサイト→「チャート・帳票(レポート)・ダッシュボードソリューション」→「Espress製品日本語化」から「日本語化マッピングファイル.zip」をダウンロードしてください。
https://www.climb.co.jp/soft/documentation/

続きを読む

Hadoopのデータをグラフ・ダッシュボード化!EpsressReport ESとの連携

Apache Hadoopは大量のデータを手軽に複数のマシンに分散して処理できるオープンソースのプラットフォームです。Javaで書かれているため、弊社のBIツー「EspressReport ES」(以下ERES)に対応しており、HadoopのデータをERESを介してグラフ化、レポート化、ダッシュボードへの展開が可能です。
20150909-03

続きを読む

タグ: , , , ,

Espressシリーズ Ver7.0 update 2 リリースノート

Espress製品(EspressChart/Reort/Report ES/Dashboard)の最新版7.0 update 2での修正内容です。

■ ダッシュボードのサウンドアラート機能
■ ダッシュボードのアラートポップアップメッセージ機能
■ レポートデザイナーにて、「データのないレポートを保存する」機能追加
■ クイックデザイナーチャートに3Dチャート軸スケーリングを追加
■ LDAP互換性の改善
■ TomcatでEspressReportとEspressChartを展開するJava Web Start テクノロジの実装
■ レポートビューアにてクロスサイトスクリプティングによるセキュリティ問題の修正
■ BigIntegerのデータ型にて複数値を持つ際の問題を修正
■ レスポンスダッシュボードでいくつかのGUIバグを修正
■ その他いくつかのバク修正

Ver 7新機能③ ユーザビリティの改善! !

先日公開されたERESの最新バージョン7ですが、
前回の記事以外にもいくつかの細かい改善があります。

◆オンラインマップ機能

Quick DesignerとMap Designer、Online Mapsのスタートページにて、
各マップやデザイナーの使用方法についてダイアグラム形式で確認することが可能です。
これにより、新規のユーザや操作に慣れていないユーザにも使いやすく、またイメージしやすくなりました。

続きを読む

Ver7 新機能 ② モバイル環境への表示に適した「Responsive Dashboard」

ERES Ver7より、Dashnoard Builderの新機能として「Responsive Dashboard」が追加されました。

ユーザが使用するモバイル端末やBYOD環境に合わせて、表示を最適化し、BYODにおける業務の効率化を図ることが可能です。
Dashboard作成の際に自由に表示画面幅を設定できるため、画面幅に収まりきらなかった表示を最適化できます。

続きを読む

タグ:

Ver.7新機能 ① ヒートマップ機能でデータの密度も一目瞭然!

先日、ERESの最新バージョン7が公開されました。
今回はその新機能の1つ、「ヒートマップ」について紹介します。

ヒートマップはオンラインマップ機能に追加された新たな機能です。
この機能により、データの密度を簡単に可視化することができます。

続きを読む

タグ:

Espress 6.6 update 27 リリースノート

Espress製品(EspressChart/Reort/Report ES/Dashboard)の最新版6.6 update 27での修正内容です。

  • 数式のパラメータを設定する際の、データ型の比較における厳密さを減らしました。
  • ラベルを式に変換する際に改行を正しく処理するように修正しました。
  • エクセルエクスポートにおけるフォントサイズ計算を改善しました。
  • Java 8におけるパラメータドロップダウンを開く際の問題を修正しました。
  • エクセルレポートにおける無効な数式の値の問題を修正しました。
  • XMLデータソースの後方互換性を修正しました。
  • レポートのセル形式が失われる可能性のある問題を修正しました。
  • 3D円グラフが複数回エクスポートされた場合、位置が変更さる問題を修正しました。
  • スケジュールジョブのパラメータセットを作成する際にパラメータダイアログを表示できない問題を修正しました。
  • エクスポートされたPDFの透明な背景画像に関する問題を修正しました。
  • ダッシュボードドリルダウンのマップに関する問題を修正しました。
  • パラメータ共有に関する問題を修正しました。
  • その他いくつかの不具合修正

Espress 6.6 update 26 リリースノート

Espress製品(EspressChart/Reort/Report ES/Dashboard)の最新版6.6 update 26をリリースしました。

・ダッシュボード内のパラメータ列でSQLの結果がマッピングされたパラメータを使用することができるようにしました。
・EMSMessageServletリクエストにHTTPヘッダを余分に追加できるようにしました。
・XMLデータソース内の欠落データの問題を修正しました。
・ダッシュボード内のパラメータがリフレッシュする問題を修正しました
・上書きコーディネイトファイルダイアログのタイトルを修正しました。
・PDFエクスポートで画像の透明部分が黒になる問題を修正しました。
・バックアップデータを使用する場合にデータベースにアクセスしようとするスクリプトを修正しました。
・Wildflyアプリケーション・サーバー上のクエリデザイナのデフォルトのクエリの状態を修正しました。
・その他いくつかの不具合修正

Espress 6.6 update 25 リリースノート

Espress製品(EspressChart/Reort/Report ES/Dashboard)の最新版6.6 update 25をリリースしました。

・パフォーマンスを向上させるため、ダッシュボードでチャートドリルダウンを追加したときにセキュリティレベルをキャッシュします。

続きを読む