SAP」タグアーカイブ

Stambia ユーザー導入事例:仏ランジェリー ブランド Chantelle(シャンテル)

タグ: , ,

Stambia Component for SAP:SAPでの異なるデータ統合のユーザ使用例

Stambia Component for SAPは、ユーザがSAP内のすべての異なる機能モジュールと技術モジュールと他のソフトウェア・システムの統合を管理できるように設計されています。それらの使用例を紹介します。

タグ: , ,

Stambia Component for SAPの機能紹介

Stambia Component for SAPを使用すると、SAP ECCに接続して、さまざまなビジネス・モジュールのメタデータをすべてリバース・エンジニアリングすることができます。

タグ: , ,

SAPのデータを利用しやすいExcelへ簡単ダウンロード

Syniti Data WorkbenchはSAPに保存されたデータをExcelファイルにダウンロードすることも可能なツールです。Excelファイルとして出力することで、データの加工や別アプリケーションでのデータの利用な … 続きを読む

タグ: , ,

ExcelのデータをSAPへ~3ステップで簡単アップロード~

Syniti Data WorkbenchはExcelへ入力したデータをSAPへアップロードすることで、SAP管理者以外のSAPに詳しくないユーザーであっても、簡単にSAPを運用する助けとなるツールです。

タグ: , , ,

3/19(火)開催Webセミナー録画: Veeam新機能 徹底解説 Part 4:SAP HANA統合:SAP認定ソリューションだから整合性のあるバックアップも簡単・確実!

タグ: , , , , , , ,

Quadrate ERP2 Webセミナー録画『使い慣れたExcelでSAPへ簡単データ入力』

Quadrate ERP2 Webセミナー録画『使い慣れたExcelでSAPへ簡単データ入力』

タグ: , ,

Quadrate ERP² 動画デモ x 3種類 と プレゼンテーション

■ Quadrate ERP2 詳細なアップロードログについて: ERP2は、SAPに対してユーザがExcelやAccessのデータを簡単にアップロードできるツールです。アップロードの詳細なログやエラーメッセージもドリル … 続きを読む

タグ: , , , ,

Quadrate ERP² Version 9.12.102 (September 30, 2016)版 リリースの主な新機能

●Windows 8 と Windows 10のMicrosoft .Net Framework 4.0のサポート ●Microsoft SQL Server 2014 Expressの同梱 ●最新Nco3 SAP Co … 続きを読む

タグ: , ,

Quadrate ERP² Version 9.11(2013/08/01) リリース・ノート

■BDCテンプレートに固定値を追加 ■異なるタイプのリレーションシップ・カラムをサポート ■アップロードを分単位でスケジュール ■新しいアップデートを自動的にチェック機能 ■新しい複数行のロード・ファイルのデフォルトがシ … 続きを読む

タグ: , ,

Quadrate ERP2 セキュリティと管理について[SAPへのデータ・アップロード・ソリューション]

SAPセキュリティはERP2(ERPスクエアード)の使用に完全に適合しています。ユーザはユニークなSAPユーザ・プロファイルの基で認証されたトランザクションにのみアクセスと自動データローディング可能です。

タグ: ,

Quadrate ERP² 2011年11月9日リリース版について

ERP²はExcelとAcessファイルをSAPにアップロードするために使用されるプログラムで、それによりエンドユーザとIT担当者がSAPシステムを効率よく活用することができます。

タグ: , ,

ERP2: マルチラインレベルでのアップロード

今回はマルチラインレベルでSAPにデータをアップロードする手順をご紹介します。 シングルラインと同じく、3つのステップで簡単にアップロードできます。

タグ: ,

ERP2 : 3種類のテンプレートモード

・BDC テンプレート 記録モードで必要なトランザクションを経由してデータをアップロードするためのテンプレートが作成可能です。※新規ユーザは BDC テンプレートが一番いいようです。

タグ:

Quadrate ERP2 SAPへのデータアップロード手順~3ステップで簡単に~詳細編

ExcelファイルやAccessファイルをSAPにアップロードするプロセスは、ほとんど経験のないエンドユーザーでも、簡単な3つの手順で迅速に処理できます。今回はその手順についてご紹介いたします。

タグ: , , ,