スケジュール機能設定例【リアルタイムレプリケーションツールDBMoto】


スケジュール機能は大きく分けて「リフレッシュスケジュール」と「ミラーリングスケジュール」があります。

■リフレッシュスケジュール
リフレッシュを行いたい時間を設定する。

■ミラーリングスケジュール
ミラーリングを停止させたい時間を設定する。

スケジュール機能の設定手順については、スケジュール機能の使い方の記事をご覧ください。

▼リフレッシュスケジュールの例

1時間毎にリフレッシュ

毎日3:00にリフレッシュ

毎週土曜日曜の0:00にリフレッシュ

毎月1日の12:00にリフレッシュ

毎月第1日曜日の12:00にリフレッシュ

毎年1月1日の0:00にリフレッシュ

毎年1月の第1水曜日にリフレッシュ

※上記を組み合わせて複数指定も可能

▼ミラーリングスケジュールの例

毎日18:00から3時間(~21:00まで)ミラーリングを停止

毎週土曜日曜の3:00から3時間(~6:00まで)と15:00から3時間(~18:00まで)ミラーリングを停止

毎月25日の0:00から6時間(~6:00まで)ミラーリングを停止

毎月第4月曜日の0:00から6時間(~6:00まで)ミラーリングを停止

毎年12月31日の0:00から23時間59分59秒(~23:59:59)ミラーリングを停止

毎年1月の第1日曜日の0:00から12時間(~12:00)ミラーリングを停止

※上記を組み合わせて複数指定も可能

関連したトピックス

    None Found

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください