Oracleがターゲットの時のバージョンは【リアルタイムレプリケーションツールDBMoto】


OracleがソースDBの時にレプリケーション(ミラーリング)が可能なバージョンは8.1.7以上になります。

関連したトピックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください