WindowsのOracleでORA-01031エラーが発生した場合の対処法


SQL> connect /as sysdba
ERROR:
ORA-01031: 権限が不足しています。

このパターンになってしまったときの対処法についてです。
SYSDBA接続はOS認証を利用しているので、Windows側でOS認証が正しく設定されていないケースがほとんどです。

●確認事項1:sqlnet.ora

sqlnet.oraに下記が記述されていることを確認します。SQLNET.AUTHENTICATION_SERVICES= (NTS)

sqlnet.oraの場所は、$ORACLE_HOME\NETWORK\ADMIN です。
※私の環境では下記の場所でした。
C:\app\furutty\product\11.2.0\dbhome_1\NETWORK\ADMIN

 

●確認事項2:ORA_DBAグループのユーザ

通常はOracleをインストール時には自動で追加されるはずなのですが、もし追加されていない場合は追加する必要があります。

コントーロールパネル⇒システムとセキュリティ⇒管理ツール⇒コンピューターの管理を開き、「ローカルユーザーとグループ」⇒「グループ」⇒「ora_dba」を確認します。

OSユーザが存在しない場合は追加しましょう。

これでOKです。

関連したトピックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください