・z/OS環境におけるストリーム出力問題について【Javaチャート・グラフ作成ツールEspressChart】


z/OS環境においてストリーム出力してWeb上に展開する際、出力形式がJPEGの場合は
「画像が中途半端に出力されてしまう」問題が発生する場合があります。

具体的には画像の下半分が真っ白になってしまいます。
また、この問題は常に発生するわけでなくランダムで発生するようです。

上記問題は「ExportLib.jar」を組み込むことで解消します。
「ExportLib.jar」は、PNG形式でエクスポートする際に必須となるJARファイルです。

関連するトピックス:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください