APIにおける使用するフォントの指定方法


APIで作成したチャートはテンプレート等による指定がなければ

javaで使用されるデフォルトのフォントが使用されます。

使いたいフォントを指定するためには下記のように指定します。
//グラフサイズにフォントサイズを合わせるよう指定
chart.setAdjustFont(true);
//フォントサイズを取得
int fontsize=chart.gethXAxis().gethLabel().getFont().getSize();
//フォントを指定
Font XAxisfont = new Font(“MS 明朝”, Font.PLAIN, fontsize);
//X軸に使用するフォントを指定
//Y軸の場合はgethYAxis().gethLabel()、凡例の場合はgethLegend().gethText()
chart.gethXAxis().gethLabel().setFont(XAxisfont);
//フォントの色を指定
chart.gethXAxis().gethLabel().setColor(Color.blak);

表示例(MS明朝)

 

 

 

 

 

 

表示例(HG正楷書体-PRO)

 

 

 

 

 

関連するトピックス:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください