【DBMoto】レプリケーションの統計情報が一括で確認できるダッシュボード機能


DBMoto ver8.5より、レプリケーションの統計情報が一括で確認できるダッシュボード機能が搭載されました。これによりある期間内の各テーブルのレプリケーション成功率や、レプリケーショングループ単位のスループットなどが確認できます。
DBMotoダッシュボード画面

各テーブルの下記のような情報が閲覧できます。

・処理されたレコード
・失敗したレコード
・全レコード
・セッション数
・スループット

ダッシュボードを開くには、DBMotoのMsnagement Centerの画面で、メタデータを右クリックし、”ダッシュボードを表示する”を選択します。
ダッシュボードを表示する

ダッシュボード画面の上部にある”Selected Time Interval”から表示する期間を設定できます。ドラッグすることで、時間単位の表示も可能です。
表示期間の設定

画面中央にあるグラフではレプリケーショングループごとに分けられて表示されています。確認したいテーブルが含まれているグループをクリックすることで、画面右側にグループに含まれているテーブル名や、処理されたレコード、成功率が表示されます。画面の下部では処理されたレコードがグラフィカルに表示されます。処理されたレコードに対しての、全レコードや失敗したレコード、セッション数も確認できます。
ダッシュボード機能

画面左側のダッシュボードチャートの項目の”セッションタイプ”から、リフレッシュセッション、ミラーリングセッションの表示切り替えも可能です。”チャートを表示する”からスループットを選択すると、画面下部の情報が切り替わります。処理時間と処理されたレコード件数が表示されます。
スループット

関連したトピックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください