HiT ODBC/400 日本語が文字化けする場合の確認方法


HiT ODBC/400で日本語文字等のダブルバイトが文字化けしてしまう場合、ほとんどの場合はHostCodePageの設定を変更することで解決します。

■Windowsのデータソース(ODBCの設定画面)

Host Code Page
⇒基本的にはAS/400側のCCSID設定に合わせます。一般的には5026/5035にします。

Use Host Code Page to override column CCSIDs
⇒AS/400側のCCSIDが1027など、本来ダブルバイトを扱わないはずなのに扱われているケースがある場合、こちらにチェックを入れてください。これによりHost Code Pageの設定に変換してくれます。

IBM i で定義された CCSID 値表

関連したトピックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください