Webセミナー録画 『多種DBからKafka、Hadoop、S3への対応 データ統合/分析基盤へ簡単連携!』2019/12/10 開催


異種間データベース連携ツール「DBMoto」の名前が「Syniti Data Replication」へ変更されました。

製品名変更だけでなく、データ分析の基盤となるHadoop HDFSやAmazon S3、Apache Kafkaを始め、多くのデータプラットフォームがサポートに追加され、リアルタイムにデータ連携が可能となります。

Syniti Data Replicationを使うことで、エージェントレスに、
各種分析したいデータをデータプラットフォームへ連携し、
ビジネスの次の一歩に繋げていくことが可能です。

本セミナーでは、これらのデータプラットフォーム対応を中心に、
Syniti Data Replicationを使用して簡単にデータ連携ができることをご紹介します。

『多種DBからKafka、Hadoop、S3への対応 データ統合/分析基盤へ簡単連携!』 from Climb, Inc.

関連したトピックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください