手持ちのデータからERES Cloud(SaaS)で簡単にWeb対応レポート作成


情報共有や業務の効率化、BIツールなどに活用できるレポート配信の統合管理ツールEspress Report ESにはSaaSとして利用可能なERES Cloudがあります。手持ちのデータからERES Cloudを使用して簡単にレポート作成し、Web上で展開することができます。

ERES製品ページ //www.climb.co.jp/soft/espressreportes/

このERES Cloudの利用はとても簡単です。
ERESの開発元であるQuadbase社のHPにアクセスします。
http://www.quadbase.com/
FREE SIGN UPからユーザ登録を行います。

必須項目である名前(Full Name)とEmailを入力しSUBMITをクリックします。

入力したメールアドレスにパスワードが送られてきますので、そこからログインします。

今回は自分の持っているエクセルファイルをアップロードし、レポートを作成します。
右上のアップロードをクリックします。

Excel Data Sourcesを選択しAddをクリックすると、右のウィンドウが表示されます。
ファイルを選択、からエクセルファイルを参照するとエクセルの中身が表示されるので必要に応じてドラック&ドロップで範囲を選択し、データソースにセルを指定します。

Saveをクリックすると登録完了です。このデータを利用してレポートやチャートを作成できます。
このデータをもとにレポートデザイナーからレポートを作成した例です。

関連するトピックス:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください