JDK 1.4.1のHeadlessオプションについて【Javaチャート・グラフ作成ツールEspressChart】


EspressChartとEspressReportをUnix/Linux系のプラットフォームで使用する時にはX-Serverが必要です。

JDK 1.4.1のHeadlessオプションはLinux,UnixシステムにおいてX-Serverを使用したくないユーザのための新しい手法です。

JDK 1.4.1 can be configured to run headless on a server–when graphic display
is not needed on the server machine. Basically, you would add
“-Djava.awt.headless=true” to the Java command line.
For additional informationon this, please check the following link:

http://java.sun.com/j2se/1.4/docs/guide/awt/AWTChanges.html#headless

詳しくはマニュアルDeploymet(ディプロイメント)セクションを参照ください。

関連するトピックス:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください