Espressシリーズ – DB2へのJDBC接続について【Javaチャート・グラフ作成ツールEspressChart】


Espressシリーズの製品からJDBC経由でDB2に接続する方法についてです。

DB2へのバージョンへの接続時には、バージョンによって必要なJDBCドライバが異なります。

▼DB29.5以降

・db2java.jar(JDBCドライバ)
・db2jcc4.jar(JDBC4.0ドライバ)

※JDBCドライバのみですと、下記のようなエラーが発生します。

▼DB29.5未満

・db2java.jar(JDBCドライバ)
・db2jcc_license_cu.jar(ライセンスファイル)

※ライセンスファイルが必須となります。

▼接続情報
URL: jdbc:db2://:/
Driver: COM.ibm.db2.jdbc.app.DB2Driver

なお、JDBCドライバはDB2の下記ディレクトリにあります。
<インストールディレクトリ>\SQLLIB\java

また、JDBCドライバは「db2java.zip」の拡張子を「jar」に変更する必要があります。

関連するトピックス:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください