ゲージ(Guage)チャートでダッシュボード開発を【Javaチャート・グラフ作成ツールEspressChart】


EspressChart, EspressReportはVer6.0からゲージ(Guage)チャートをサポートします。

ゲージはプロット・バックグラウンド・イメージとプロット・フォアーグラウンド・イメージの両方、またはどちらかを含むダイアル・チャートの特別なタイプです。


ゲージ・テンプレートの選択

ユーザが簡単にゲージが作成できるように前もって定義済のゲージ・テンプレート用のタブをいくつか準備しています。またテンプレートを作成して、ユーザ独自の作成し、フォルダに保存しておくこともできます。


ゲージ・テンプレートの適応

またダイアル・チャートへゲージ・テンプレートを適応させることも可能です。ダイアル・チャートを使用時に適応させるテンプレートを選択することにより、新しいチャートを作成するようにゲージ・タブを表示することができます。

これらを使用して自社のWebアプリケーションにダッシュボード機能を組み込むことも可能です。自社のデータベースからダイナミックにデータを抽出し、独自のダッシュボード・アプリケーションの構築が簡単に行えます。

関連するトピックス:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください