複数のY軸データをグラフに展開する方法【Javaチャート・グラフ作成ツールEspressChart】


EspressChartではY軸のデータは、2つまでであればデフォルトでそのまま簡単にグラフにすることができます。3つ以上の複数データの場合は、ちょっとだけ設定変更が必要です。

例えば以下のようなテキストデータをグラフに展開したいとします。

“int”, “float”, “float”, “float”, “float”
“日”,”データ1″,”データ2″,”データ3″,”データ4″
“01”, “20”, “15.1”, “1.1”, “5”
“02”, “11”, “17.6”, “2.1”, “5.1”
“03”, “18”, “17.5”, “3.1”, “5.5”
“04”, “40”, “18.6”, “4.1”, “6”
“05”, “37”, “19.0”, “5.1”, “6.5”
“06”, “40”, “21.6”, “6.1”, “7”
“07”, “42”, “21.1”, “7.1”, “8”
“08”, “23”, “23.7”, “8.1”, “6”
“09”, “13”, “23.2”, “9.1”, “5”
“10”, “39”, “25.7”, “10.1”, “5”

「日」に対してデータが4つあるパターンです。

EspressChartのチャートデザイナでまずデータを取り込み、「Transpose Data」にチェックを入れます。

対象のデータすべてにおいて「Transpose」にチェックを入れます。

以下のような表示になります。

データマッピングの画面で正しくマッピング設定することで、以下のようにY軸に複数のデータを使用したグラフを作成することができます。

関連するトピックス:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください