EspressシリーズをGlassfishにディプロイメント【Javaチャート・グラフ作成ツールEspressChart】


GlassfishにEspressChart/EspressReportをディプロイすることは非常にシンプルで簡単です。

次のステップを実行します。

A) ディプロイ用のwarファイルを作成します。

B) Glassfishのadminコンソールからログオンし、Applications、そして Web Applicationsへ拡張させます。(下記の図参照)

C)「Deply」をクリックし、「Browse」 (サーバにアップロードさせるパッケージ・ファイル下)をクリックし、そしてwarファイルをポイントします。(下記の図参照) またVirtual Server下のサーバを選択しているのを確認してください。

D)「OK」をクリックします。これでユーザのアプリケーションはディプロイされました。

関連するトピックス:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください