MySQLとJavaチャート・ツール「EspresChart」との高いマッチング性


MySQLとEspressChart

Webサイトの構築によくLAMP(Linux、Apache、MySQL、PHP)を利用されることが多いです。このMySQLデータベース上に蓄積されてデータをエンタープライズ向けJavaチャート作成ツールEspressChartからデータを参照し、チャートを作成することが可能です。EspressChartはWebベースの製品なので、これにより、WebサイトにEspressChartを使ったわかりやすいチャートとして組み込むユーザが多くあります。

データ管理

EspressChartはすでに組み込まれたデータソース マネジャーとクエリー ビルダーでデータのハンドリングができるユニークなシステムを提供します。MySQLでははJDBCソースから直接データを呼び込みます。データソースマネジャーによりレポート作成に使われるすべてのデータソースを管理することができます。


jdbc classes: mysql-connector-java-2.0.14-bin.jar
dtabase url: jdbc:mysql://host/database
jdbc driver: com.mysql.jdbc.Driver

EspressChartはリレーショナル データベースのクエリーができるユティリティーを持っています。クエリーはQBEスタイルのウィンドーでデザインされ、クエリーデザインに関して高い柔軟性を持っています。クエリーはセーブ、変更ができ、複数のレポートが同じクエリーから作成できます。クエリービルダーでデータベース式の作成、ユーザ自身のデータフィールドの構築が可能です。

ビジュアル データの表現

EspressChartはビジュアルなデータ表示に対して多くの違った手法を提供します。組み込まれたチャートデザイン ユティリティーで30種以上の2次元,3次元のチャートを選択でき、レポートデータにプロットできます。EspressChartはチャートを3Dレンダリング、パン/ズーム、回転、光源変更をしながら描写できます。チャートのテンプレートはレポートとは別にサーブされ、チャートの再デザインの必要なく、何度でも必要な時に再使用できます。

結論

EspressChartはJavaチャート ツールではもっとも拡張性のあるデザイン機能を持ってツールセットです。ヘビー ユーザも開発者も、時間と労力なく、EspressChartデザインツールを使用してプロの高い品質のチャートを作成できます。さらにEspressChartは多くのMySQLユーザから多くの支持を受けて、高いマッチング性を保持しています。

関連するトピックス:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください