フォーミュラビルダ(Formula Builder)【Javaチャート・グラフ作成ツールEspressChart】


Espressシリーズに実装されているフォーミュラビルダを使用すると、選択したテーブルと使用中のデータベースのフォーミュラライブラリを使用してビジュアル環境で簡単にカラムを作成することができます。

フォーミュラビルダー・ウィンドウ

コンディション(条件): “Condition(条件)”または”Or”フィールドに条件を入力すると、クエリー選択のコンディション(条件)を指定することができます。”Condition(条件)”フィールドに入力された条件は、生成されるSQL内にAND項を作成します。”Or”フィールドに入力された条件は、SQL内にOR項を作成します。いずれかのフィールド内で右クリックしてポップアップメニューから’Build’を選択すると、フォーミュラビルダーが起動されます。フォーミュラビルダーでは標準的なコンディション(条件)である=、<、>、BETWEEN、LIKE、NOTなどが指定できるほか、クエリーをフィルタリングするためのフォーミュラを作成することもできます。ここでクエリーパラメータを指定することも可能です。

関連するトピックス:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください