グラフや凡例のシンボル(マーカー)の種類とサイズ指定【Javaチャート・グラフ作成ツールEspressChart】


EspressChartで使用するグラフにはシンボル(マーカー)を設定可能です。凡例と連動することもできます。

以下は折れ線グラフで凡例を使用している例です。

■シンボル(マーカー)のサイズ指定

グラフのシンボルのサイズは、Point Size値で変更することができます。

凡例のシンボルはのサイズは、Symbol Size Ratio値で変更することができます。

■シンボル(マーカー)の種類

グラフに設定可能なシンボルは下記の8種類です。

・Cross(×マーク)
・Circle(●マーク)
・Square(■マーク)
・Triangel(▲マーク)※上向き三角
・Plus(+マーク)
・Star(★マーク)
・Line(-マーク)
・Inverse Triangel(▼マーク)※下向き三角
・Diamond(◆マーク)

 

関連するトピックス:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください