EspressReportのバーコード・サポートについて【Java対応レポート・帳票ツールEspressReport】


EspressReportがサポートするバーコードについて:

○バーコードで使うシンボロジーを選択することができます。サポートしているシンボロジーはUPC A、EAN 13(JAN13)、 EAN 8(JAN8)です。

○バーコードで使うシンボロジーを選択することができます。文字列データにできるシンボロジーはCode 39、Codabar、 Interleaved 2 of 5です。

関連するトピックス:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください