株式会社クライム

クラウド対応ソリューション
AWS対応ソリューション特集
Azure対応ソリューション特集
IBM Cloud対応ソリューション特集
Zerto(ゼルト)
HyTrust(ハイトラスト)
CloudBerry Backup
N2WS Backup & Recovery
(エヌツーダブルエス バックアップアンドリカバリ)
Druva Phoenix(フェニックス)
Druva inSync(インシンク)
Druva CloudRanger(クラウドレンジャー)
Kasten K10 PLATFORM
Zerto for Kubernetes
Veeam Backup for AWS
Veeam Backup for Microsoft Office 365
チャート・レポート・ダッシュボード
EspressReportES(エスプレスレポートES)
EspressDashboard(エスプレスダッシュボード)
EspressReport(エスプレスレポート)
EspressChart(エスプレスチャート)
仮想化
Veeam Backup & Replication
(ヴィーム バックアップ & レプリケーション)
Veeam Cloud Connect(ヴィームクラウドコネクト)
Veeam Agent for Windows/Linux
Veeam Backup for Nutanix AHV
Veeam Essentials
Veeam ONE(ヴィームワン)
Zerto(ゼルト)
VirtuCache(バーチャルキャッシュ)
Infinio Accelerator(インフィニオアクセラレータ)
HyTrust(ハイトラスト)
Accops(アコップス)
StarWind(スターウィンド)
QoreStor(コアストア)
データベース・アクセス
Syniti Data Replication(旧DBMoto)
DB2Connectivity(コネクティビティ)
Stambia(スタンビア)
Syniti Data Workbench(スィニティ データ ワークベンチ)
Database Performance Analyzer(DPA)
監視/管理ソリューション
Veeam ONE(ヴィームワン)
HyTrust CloudControl(ハイトラスト)
Database Performance Analyzer(DPA)
製品一覧ページへ
技術資料
総合FAQサイト
総合ドキュメントサイト
製品別テクニカルブログ
クライムYouTubeチャンネル
テクニカルサポート
Web遠隔サポート
テクニカル専用問合せフォーム
導入ご検討中の方
リアルタイムWEBデモ
無料評価版取り扱い製品
イベント&セミナー
開催セミナー一覧
製品別個別セミナー
会社情報
会社情報
会社概要
プレスリリース
地図・アクセス
事業所案内
ユーザ会
東京:03-3660-9336 大阪:06-6147-8201
平日 9:00~18:00

働き方改革・テレワークに対応
セキュリティに特化したVDIソリューション

Accopsは、4つの機能を自由に組み合わせることで、仮想ワークスペースをセキュアに実現するVDIソリューションです。デバイス制御や二段階認証技術によって、働き方改革やリモートワークなど、様々なシーンで活用できます。

Accopsは、アプリケーションや仮想デスクトップなど、仮想ワークスペースを統合管理します。SSL-VPNによる暗号化と二段階認証技術を兼ね備えたセキュアなアクセスを提供します。さらに、優れた端末管理機能と機能の自由な組み合わせによって企業でのTCO削減に貢献します。

クラウド環境でも利用可能

AccopsFAQ

導入のメリット

Accops Hyworksユーザのアクセス制御で内部不正を防止!
仮想ワークスペースをコンソールから一元管理!

Accops HyWorksは、ユーザのアクセス制御やアプリケーションや仮想デスクトップをユーザと紐づけるコネクションブローカーです。ユーザとリソースのきめ細かな紐づけとユーザポリシーの制定によって、内部不正による情報漏洩を防ぎます。また、アプリケーションと仮想デスクトップの管理だけでなく、従来のVDIソリューションでは管理ができなかったアクセス端末の管理も行うことがが可能です。

HyWorks サーバー要件

クライアント要件

Accops Hysecureリモートワークをセキュアに実現
いつでも・どこからでも・どのデバイスからもアクセス可能!

Accops HySecureは、仮想ワークスペース(企業のビジネスアプリケーションやデスクトップ、ネットワークサービス等)にデバイスや接続環境を問わず、安全なアクセスを可能するセキュアアクセスゲートウェイです。ユーザは、高速に社内や外出先等のどこからでも、仮想ワークスペースへHTML5対応ブラウザよりアクセスが可能となり利便性が向上します。エンドポイントとAccops HySecureサーバー間は、TLS通信で暗号化されます。アクセス端末の設定を変えずにソフトウェアでポリシーを制定するため、BYOD利用を促進します。

HySecureサーバー要件

クライアント要件

Accops HyliteWEBブラウザがデスクトップに!
エージェントレスでマルチデバイスを実現!

Accops HyLiteは、クライアントモジュール不要でアプリケーションや仮想デスクトップへのアクセスを可能にするモジュールです。HyLiteをご利用いただくことで、ユーザーは端末やOSの種類に依存しないマルチデバイスを実現します。また独自の仮想プリンタドライバを実装することでWEBブラウザ上で利用しているアプリケーションや仮想デスクトップから印刷を行うことができます。

Accops HyIDワンタイムパスワードと多要素認証でセキュリティをさらに強化!
アクセスログ機能で不正アクセスを防止!

Accops HyIDは、ユーザーが企業内リソースを適切に利用するために必要なアクセスログの収集機能と二段階認証機能を可能にするモジュールです。さまざまなデバイスが存在する中で、デバイス特定やワンタイムパスワードの発行により企業リソースを安全に守ります。

Accops HyLabsセルフポータルとして仮想デスクトップへのアクセスの実現!
仮想デスクトップの自動予約と運用管理が可能

Accops HyLabsは、教育機や研究所や企業内の仮想デスクトップへ快適に最適化された仮想デスクトップオンデマンドプロビジョニングを可能にするモジュールです。従来のソリューションでは実現ができなかったVDIの起動スケジュール機能や予約機能に加えて、権限別セルフサービスポータルを提供します。利点はユーザだけでなく、VDIのクローンに失敗した場合に自動で再デプロイを実施する機能も搭載されており、IT管理者の負担も軽減します。

エディション

各エディションに含まれる製品は下記の通りとなります。

※▲は一部機能のみサポート
※詳細なエディションについてはこちらからお問合せください

国内販売元

Accops and Zevoke Technologies 株式会社
クライム・ビジネスパートナー

東京:03-3660-9336

大阪:06-6147-8201


平日 9:00~18:00
Accops
技術ブログ
動画でみる
Accopsセミナー

約40分

© 2007-2021 Climb Inc.