株式会社クライム

年末年始のお休み:2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)

クラウド対応ソリューション
AWS対応ソリューション特集
Azure対応ソリューション特集
CloudBerry Backup
Zerto(ゼルト)
HyTrust(ハイトラスト)
N2Ws Cloud Protection Manager
(クラウドプロテクションマネージャー)
チャート・レポート・ダッシュボード
EspressChart(エスプレスチャート)
EspressReport(エスプレスレポート)
EspressDashboard(エスプレスダッシュボード)
EspressReportES(エスプレスレポートES)
仮想化
Veeam Backup & Replication
(ヴィーム バックアップ & レプリケーション)
Veeam Essentials
Veeam ONE(ヴィームワン)
Zerto(ゼルト)
Veeam Management Pack for System Center
Infinio Accelerator(インフィニオアクセラレータ)
5nine Cloud Manager
(ファイブナインクラウドマネージャー)
HyTrust(ハイトラスト)
Veeam Cloud Connect(ヴィームクラウドコネクト)
Accops(アコップス)
データベース・アクセス
DBMoto(デービーモト)
DB2Connectivity(コネクティビティ)
Stambia(スタンビア)
Quadrate ERP2(ERPスクエアード)
System Center管理パック
VeeamMP(ヴィームエムピー)
製品一覧ページへ
技術資料
総合FAQサイト
総合ドキュメントサイト
製品別テクニカルブログ
クライムYouTubeチャンネル
テクニカルサポート
Web遠隔サポート
テクニカル専用問合せフォーム
導入ご検討中の方
リアルタイムWEBデモ
無料評価版取り扱い製品
イベント&セミナー
開催セミナー一覧
製品別個別セミナー
会社情報
会社概要
採用情報
プレスリリース
地図・アクセス
東京本社
大阪営業所
柏コールセンター
ユーザ会
東京:03-3660-9336 大阪:06-6147-8201
平日 9:00~18:00

仮想化ニーズへ柔軟に対応する
次世代のセキュアな仮想化ワークスペース
Accops

ワークスタイル変革・様々なビジネスアプリケーションへ対応!
セキュアな”仮想化ワークスペース”を提供します

Accopsは、Windowsのリモートデスクトップサービスのアプリケーションやデスクトップ、VMware社やMicrosoft社のハイパーバイザー上のVDIのプロビジョニングを実現し、多要素認証技術を兼ね備えたセキュアアクセスを提供します。さらに、優れたエンドポイント管理機能と製品の組み合わせによって企業でのTCO削減に貢献します。

クラウド環境でも利用可能

AccopsFAQ

導入のメリット

Accops Hyworksエンドポイント管理機能を備えたプロビジョニングを実現!
仮想デスクトップも仮想アプリケーションも配信可能!

Accops HyWorksは、アプリケーションホストや利用するアプリケーションのアクセス制御や、プロビジョニングサービスを統合的に提供するコネクションコントローラです。ユーザーは、サーバーやアプリケーション、ストレージなどの仮想化されたリソースを意識することなく利用できます。Accops H yDeskやWindows用HyWorksクライアントを利用することで、自動的にAccops HyWorksのコントローラよりデバイスの集中管理が可能です。また仮想デスクトップを利用する上で不可欠となる、デスクトッププールの変更もAccops HyWorksで管理が可能となります。
サービス事業者向けのマルチテナント機能により、サービス基盤を容易に提供することが可能です。

HyWorks サーバー要件

クライアント要件

Accops Hysecureモバイルワークをセキュアに実現!
いつでも・どこからでも・どのデバイスからもアクセス可能!

Accops HySecureは、仮想ワークスペース(企業内のビジネスアプリケーションやデスクトップ、ネットワークサービス)にデバイスや接続環境を問わず安全なアクセスを可能にするセキュアアクセスゲートウェイです。ユーザーは社内、外出先のどこからでも高速に仮想ワークスペースへのアクセスが可能になり、エンドポイント端末とAccops HySecureサーバー間は、SSL-VPNで暗号化されます。
さらにHySecureの拡張機能となるAccops HyLiteをご利用いただくことで、端末やOSの種類に依存しないHTML5対応のブラウザアクセスが可能になり、ユーザーの利便性が向上します。また同じく拡張機能となるAccops HyIDをご利用いただくことで、二要素認証を実装したゲートウェイとなりますので、ユーザーのセキュリティレベルが一層向上します。

HySecureサーバー要件

クライアント要件

Accops HyliteHTML5対応のブラウザで仮想アプリケーションへのアクセスを実現!
マルチデバイス&エージェントレス対応!

Accops HyLiteは、クライアントモジュール不要でWindowsアプリケーションやデスクトップへのアクセスを可能にするモジュールです。ユーザーはスマホやタブレットなど、デバイスへのソフトウェアインストールなしにアプリケーションを利用することができます。また独自の仮想プリンタドライバを実装することで仮想ワークスペース上で利用するアプリケーションや仮想デスクトップからの印刷を行うことができます。

Accops HyIDワンタイムパスワードと多要素認証でセキュリティをさらに強化!
アクセス監視機能で不正アクセス対応可能!

Accops HyIDは、ユーザーが企業内リソースを適切に利用するために必要な堅牢なアクセス監視機能と認証機能を可能にするモジュールです。さまざまなデバイスが存在する中で、デバイス特定や複数のトークンによるワンタイムパスワードにより企業リソースを安全に守ります。

Accops Hydesk最適化されたエンドポイントデバイス!
Embedded Linuxモデル、Windows Embeddedモデルを提供

Accops HyDeskは、低消費電力のエンドポイントデバイスです。またAccops HyWorksで一元的に管理されたデスクトップ環境を制御、監視することができます。
Citrix XenDesktop / XenApp、 VMware Horizon Viewにも対応しています。

エディション

各エディションに含まれる製品は下記の通りとなります。

※SEPは高機能USBリダイレクション製品です。
1.最低購入数量は5ユーザーからとなります。5ユーザー以上の場合は1ユーザーからご購入が可能となります。 2.初年度の年間保守は製品価格に含まれています。※年間保守は、ご契約期間中の技術的な お問合せ対応とバージョンアップライセンスや各種パッチのご提供となります。※年間保守のご契約がない場合は、技術的なお問合せ等はお受けすることができませんのでご了承ください。 3.ガバメント向 けとアカデミック向け価格をご用意しています。別途お問い合わせください。 4.ユーザー数によりボリュームディスカウントが適用されます。別途お問合せください。 5.購入時に購入申請が必要となります。

国内販売元

Accops and Zevoke Technologies 株式会社
Accops and Zevoke Technologies 株式会社

東京:03-3660-9336

大阪:06-6147-8201


平日 9:00~18:00

© 2007-2018 Climb Inc.