株式会社クライム

クラウド対応ソリューション
AWS対応ソリューション特集
Azure対応ソリューション特集
CloudBerry Backup
Zerto(ゼルト)
HyTrust(ハイトラスト)
チャート・レポート・ダッシュボード
EspressChart(エスプレスチャート)
EspressReport(エスプレスレポート)
EspressDashboard(エスプレスダッシュボード)
EspressReportES(エスプレスレポートES)
仮想化
Veeam Backup & Replication
(ヴィーム バックアップ & レプリケーション)
Veeam Essentials
Veeam ONE(ヴィームワン)
Zerto(ゼルト)
Veeam Management Pack for System Center
Infinio Accelerator(インフィニオアクセラレータ)
Maxta(マクスタ)
5nine Manager(ファイブナインマネージャー)
HyTrust(ハイトラスト)
データベース・アクセス
DBMoto(デービーモト)
Allora(アローラ)
DB2Connectivity(コネクティビティ)
Data Stewardship Platform(DSP)
Stambia(スタンビア)
System Center管理パック
NiCE(ナイス)
EView(イービュー)
VeeamMP(ヴィームエムピー)
製品一覧ページへ
技術資料
総合FAQサイト
総合ドキュメントサイト
製品別テクニカルブログ
クライムYouTubeチャンネル
テクニカルサポート
Web遠隔サポート
テクニカル専用問合せフォーム
導入ご検討中の方
リアルタイムWEBデモ
無料評価版取り扱い製品
イベント&セミナー
開催セミナー一覧
製品別個別セミナー
会社情報
会社概要
採用情報
プレスリリース
地図・アクセス
東京本社
大阪営業所
柏コールセンター
ユーザ会

東京:03-3660-9336 大阪:06-6147-8201
平日 9:00~18:00


災害対策をサービスとして簡単提供:DRaaS
専用回線、VPNなしで、手間なく安全にプロバイダ環境を利用

Veeam Cloud Connect

→Veeam Backup & Replicationについてはこちら


災害対策は信頼できるサービスプロバイダーと共に:ユーザ視点

災害対策DRは重要な課題ですが、企業が安全にデータを保管するために、遠隔地の災害対策用の拠点を構築するには手間もコストもかかります。このときの選択肢として、昔から付き合いのあり、信頼できるサービスプロバイダやデータセンター事業者の拠点を活用する方法やパブリッククラウドの環境を活用する方法が考えられます。このとき、前者の方法で課題となる点は自社の拠点とサービスプロバイダの拠点をつなぐ、専用回線やVPNの構成です。

Veeam Cloud Connectを使用すれば、この課題を簡単に解決できます。Veeam Cloud Connectはオンプレ環境のVeeam Backup & Replicationとサービスプロバイダやデータセンター事業者のインフラストラクチャ(クラウドインフラストラクチャ)をつなぐソリューションです。Veeam Backup & Replicationで取得したオンプレ環境の仮想マシンのバックアップやレプリケーションを専用回線やVPNなしにクラウドインフラストラクチャで保持できます。TLS/SSL接続の単一ポート通信で安全かつ簡単に構成でき、Veeam Backup & Replicationで使用する通常の保存先やレプリケーション先ホストと同様の操作でクラウドインフラストラクチャを利用可能です。


Webポータルからフェイルオーバーを実施
Webポータルからフェイルオーバーを実施
(画像をクリックすると拡大表示します)

通常のレプリケーションと同様に設定
通常のレプリケーションと同様に設定
)画像をクリックすると拡大表示します)

プロバイダの登録も簡単
プロバイダの登録も簡単
)画像をクリックすると拡大表示します)

災害対策をDRaaSサービスとして簡単に展開:プロバイダ視点

災害対策DRをクラウドサービスとして展開し、既存のデータセンタ―リソースを活用、新規顧客の獲得や急成長しているクラウドサービス、およびDRaaS(災害対策サービス)やBaaS(バックアップサービス)への参入を検討しているサービスプロバイダ様、データセンター事業者様は是非、Veeam Cloud Connectをご検討下さい。Veeam Cloud Connectにより、ストレージをバックアップ用のクラウドリポジトリ、ハイパーバイザをレプリケーション用のクラウドリソースとして簡単に展開できます。ストレージや仮想環境をVeeam Cloud Connectに登録し、お客様の接続するゲートウェイをVeeamのGUIから設定するだけで各ユーザにバックアップ用のクラウドストレージ、レプリケーション用のクラウドリソースを容量単位、CPU、メモリといったリソース単位で容易に提供できます。


GUIから簡単設定
GUIから簡単設定
(画像をクリックすると拡大表示します)

リソース割り当てプランの作成
リソース割り当てプランの作成
)画像をクリックすると拡大表示します)

ゲートウェイ、テナント作成
ゲートウェイ、テナント作成
)画像をクリックすると拡大表示します)

サポート体制

海外最先端ソフト販売実績10年以上の経験と
VMware社認定エンジニア
による最高のチームワークで、 設計、導入、運用までを丁寧にサポートいたします。
日本語の製品カタログ、操作マニュアル、製品デモもご用意しております。

株式会社クライムサポートデスク

Veeamサポートスタッフ
エンジニアの私たちが担当します

E-mail:soft@climb.co.jp
※保守サポートをご契約中のお客様は、専用フォームよりお問合せください。
VMware Professional Partner クライムは、VMware社プロフェッショナルパートナーの資格を取得しています。 VMware Technical Sales Professional サポートメンバ全員がVMware社認定VTSP資格を取得しています。 VMware Technical Sales Professional サポートメンバ全員がVeeam社認定VMTSP資格を取得しています。


その他オプションやサポートはこちら




ホーム
概要
特長
資料
カタログ・技術資料
システム要件
購入
サポート体制
30日無料評価版
お問合せ・お見積
テクニカルブログ
Veeam製品の最新情報をテクニカルブログで配信しています。
Veeam関連製品
Veeam Backup & Replication
仮想マシンのバックアップとレプリケーション
Veeam MP for System Center MS SCOM管理パック
仮想マシンの保存・監視・レポートのパッケージ

© 2007-2017 Climb Inc.