Oracle SE データベースと Query Performance Analyzer [DPA]


Oracleパフォーマンス・アナライザーによるデータベース・パフォーマンスの最適化

Oracle診断パックなしでOracle Performance Analyzerを使用してパフォーマンスをドリルダウンする

Oracle Enterprise Edition(EE)からOracle Standard Edition(SE)へ移行すると、これまで頼りにしてきたパフォーマンス監視ツールが失われます。診断パックとチューニングパック(Diagnostic and Tuning pack)がなければ、どのようにして高いパフォーマンスを提供し続けることができるでしょうか。

Database Performance Analyzer (DPA) for Oracleは、Oracle Standard Editionへの移行で失われた機能を代替し、DBAが高品質のサービスと信頼性を提供できるよう支援します。

Database Performance Analyzerは、Oracle SEのデータベースパフォーマンス、最適化、および可用性の各ツールを置き換え、さらに深い応答時間および履歴の傾向分析ができるように設計されています。Database Performance Analyzerを使用すると、サーバ・リソースとSQLの応答時間の相関関係、パフォーマンス問題のドリルダウン、4ソケットサーバーでのパフォーマンス監視を最大化することができます。

 

待ち時間ベース分析機能を備えたオラクルデータベース分析ツールを使用し、Oracle RACを活用する

DPAは、Oracle SEに含まれるRAC(Oracle Real Application Cluster)を最大限に活用するためのDBAの支援も可能です。Database Performance Analyzerは、ボトルネックを示すことができる40種類のRAC固有の待機イベントを監視するように構築されています。これにより、DBAは、RACのパフォーマンスを低下させる可能性のある不要な待ち時間を排除することができます。

DPAは、すべてのセッションの毎秒を監視するように設計されているため、Oracleデータベースについて常に進化をさせることができます。待ち時間ベースの解析と応答時間解析により、複数の要素を時系列で相関させることで、速度低下の原因をより簡単に切り分けることができます。

 

カスタムメトリクスでOracleパフォーマンスアナライザを拡張してデータベース監視をパーソナライズ

Database Performance Analyzerは、待機、管理、およびカスタムのアラート機能を拡張および補完するために、組み込みのリソース・アラートの包括的なリストを追加します。このユニークな組み合わせにより、リソースのプレッシャーとデータベースの応答時間の両方をフルアラートでカバーすることができます。これは、リソースの使用量が多いときに通知し、「データベースの応答時間にも影響があるか?」という質問に答えます。

管理アラートは、監視対象のインスタンスが正常に機能していることを確認するための一般的なデータベース健全性アラートを提供することで、パフォーマンス警告を補強します。また、カスタムアラートを使用すると、DPAのアラート機能を拡張して特定のビジネス要件に対応させることができます。

 

Oracleデータベース分析ツールを用いて、1%以下の負荷でネットワークリソースを効率的に管理することが可能

DPA Agentless Architecture

DPAは、本番システムにソフトウェアをインストールすることなく、監視対象サーバーの負荷を1%未満に抑え、24時間365日の監視を可能にします。DPAは3層のエージェントレスアーキテクチャで構築されており、ソフトウェアは中間層にのみインストールされます。

DPAのエージェントレス・プローブは、ネットワークを介して監視対象のデータベースに到達し、パフォーマンス統計値をリポジトリに引き戻して解析とレポート作成を行います。この軽量なOracleパフォーマンス・アナライザーは、ネットワーク・リソースに負担をかけずに堅牢な監視を提供するよう設計されています。

 

チューニングの推奨事項を提供するOracle Query Analyzerでクエリパフォーマンスを最適化

DPA Table Tuning

Oracleデータベースを効率的かつ高パフォーマンスに維持するための鍵は、最適なクエリ、テーブル、インデックスを使用することです。DPAは、エンタープライズグレードのOracleクエリアナライザとしての役割も果たします。DPAのOracleデータベース分析ツールは、PL/SQLチューニングアドバイザーを備えており、どのパフォーマンス問題が早急に解決されるべきかを示し、チューニングの開始方法についてアドバイスを提供することが可能です。また、DPAは実際のワークロードを分析することで、クエリ最適化のためのわずかな機会も見つけることができます。

関連したトピックス