EspressDashboard – 日本語化(Web部分)【Java対応ダッシュボード配信ツールEspressDashboard】


1. EspressDashboard サーバを立ち上げ、管理者権限のユーザでログインします。
2. 上部メニューの「Admin Console」を押下します。
3. 「Customize」タブを押下します。
4. サイドメニューより変更したいカテゴリを選択し、Textディレクトリ内の項目
 を選択して必要に応じて日本語化します。
 変更を適用する場合は「Apply Changes」を押下します。

【注意点】
変更した日本語を元の英語に戻す場合、「Customized」のチェックを外し、確認
ダイアログでOKを押下します。これにより現在表示されている項目のみ、デフォルト
に戻ります。
下部の「Reset to Default」を押下すると、すべての項目がデフォルトに戻って
しまいますのでご注意ください。

関連するトピックス:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください