Veeam Backup for Google Cloud Platform V2がリリース


Veeam Backup for Google Cloud Platform V2がリリースされました。その主な新機能を紹介します。

バックアップ・アーカイブ:
自動的にGoogle ネイティブのバックアップをGoogle Cloud Archive Storage に階層化することで、低コストで長期 保持することができます。

共有VPCネットワーク:
共有 VPCネットワークは、ホスト・プロジェクトからサブネットを共有することで、セキュリティと管理性を向上させます。Veeam Backup for GCP V2は、共有VPC構成を完全にサポートします。

RESTful API:
他のワークフローやアプリとGoogle Cloudバックアップを安全に接続、統合、自動化、管理することができます。

One Platform:
Google Cloudバックアップを他のワークロードと一緒にVeeam Backup & Replicationの単一プラットフォームとして集中管理します。
これにより、Google Cloudのバックアップを、他のクラウド、仮想、物理、SaaS、Kubernetes 環境を単一の強力なインターフェイスで一元管理することができます。

詳細についてはお問合せください。

関連トピックス

Veeam Backup for Google Cloud Platform V2がリリース への1件のフィードバック

  1. climb のコメント:

    Veeam Backup for Google Cloud Platform v2での注目の3新機能を紹介します。
    https://note.com/climb_sales/n/n9dc71d780b36

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください