StarWind」カテゴリーアーカイブ

StarWind VSAN for VMwarevSphere vs VMware vSAN

StarWind VSAN for VMwarevSphere と VMware vSANを要件別に比較してみました。

タグ: | StarWind VSAN for VMwarevSphere vs VMware vSAN はコメントを受け付けていません。

仮想環境におけるVeeam Backup & Replication と StarWindストレージでのバックアップのベスト・プラクティス

●ユーザ環境でのStarWind iSCSI SANの使用 StarWind iSCSI SANは一般的なWindowsサーバをiSCSIストレージに短時間で置き換えることができる強力なソフトウェア・ソリューションです。

タグ: , , , , , | 仮想環境におけるVeeam Backup & Replication と StarWindストレージでのバックアップのベスト・プラクティス はコメントを受け付けていません。

StarWind Virtual SAN(VSAN)のベスト プラクティス

すべてのソフトウェア ソリューションには、その機能を最大限に生かすための最適な活用方法があり、「ベスト プラクティス」として手順化することができます。たとえば、VMwareならVMwareの、Microsoft や他のベ … 続きを読む

タグ: , , , , , | StarWind Virtual SAN(VSAN)のベスト プラクティス はコメントを受け付けていません。

高耐性・高可用性の共有ストレージとしてStarWind VSANを活用する方法

インフラストラクチャを管理するエンジニアには、慣れ親しんだ技術に固執し、従来型の共有ストレージのみを使い続けている人が少なくありません。ハイパーコンバージド インフラストラクチャ(HCI)なんて言葉を聞いただけで、ぞっと … 続きを読む

タグ: , , , | 高耐性・高可用性の共有ストレージとしてStarWind VSANを活用する方法 はコメントを受け付けていません。

StarWind VSAN for vSphere : VMware vSphere 対応ソフトウェア定義ストレージ (SDS)

StarWind VSAN for vSphere はじめに 仮想化技術が、中小企業(SMB)やリモートオフィス/ブランチオフィス(ROBO)の開発環境に根本的な変化をもたらしてから、まだそう長い年月は経っていません。そ … 続きを読む

タグ: , , , , , | コメントする

LinuxベースなVSANとWindowsベースなVSANの違い:StarWind Virtual SAN

StarWind Virtual SAN(VSAN)は元々、Windowsベースの製品です。WindowsにVSANをインストールすると、そのWindows上にあるHDDやRAM、フラッシュを利用してiSCSIで接続可能 … 続きを読む

タグ: , , , | コメントする

StarWindでIT資産所有総コスト(TCO)の削減とスケーラビリティを確保[StarWind VSAN事例:ProPortion Foods様]

『StarWind VSANは強力で信頼性の高い製品です。スケーラビリティが簡単なことも、業務用のストレージ エリア ネットワークでは極めて重要な利点です』― ITディレクター、ネイザン・ヘス氏

コメントする

StarWind Virtual SANがもたらす高可用性、データ安全性、ベンダー非依存性[StarWind VSAN事例:The Reynolds Company様]

『我が社の目標は24時間365日の稼働、そして更新時や緊急時にもVMのシャットダウンやマイグレーションなしにメンテナンスを可能にすることでした。StarWindは決して期待を裏切りません』― ネットワーク管理者、ジェレミ … 続きを読む

コメントする

StarWind Virtual SANのL1、L2キャッシュ処理でシステムパフォーマンスを改善[StarWind VSAN事例:VISMA様]

『StarWindはトラブルシューティングを円滑にし、システム制御とサポートを改善してくれました』― システム管理者、シプリアン・ビザ氏

コメントする

StarWindで不具合の一切ないITインフラのライフサイクルを確保[StarWind VSAN事例:BLDD Architects様]

『StarWindには大変満足しています。高性能なのにシンプルなメンテナンス、そして、このコストパフォーマンスの高さです』― シニアシステム管理者、ダン・レイノルズ氏

コメントする

StarWindでITインフラを仮想化[StarWind VSAN事例:South Gibson School Corporation様]

『StarWindを薦められたとき、ここまで素晴らしいとは思いませんでした。経費も削減できたし、とにかく機能性が言うことないです。100%信頼しています』― ITコーディネーター、マット・ビルダーバック氏

コメントする

既存ハードウェアをそのまま再利用しながらStarWindで柔軟な共有ストレージを構築[Starwind VSAN事例:Quick Bridge Funding様]

『優れたソリューションであることは、すでに知られていて、あらためて言うまでもありません』― シニア システム エンジニア、タイタス・チュウ氏

コメントする

費用効率の高い共有ストレージをStarWind Virtual SAN(VSAN)で実現。コンピューティングとストレージが独立したアーキテクチャにも最適なソリューション[StarWind VSAN事例:PROJECT Investment Group様]

『管理のシンプルさと総体的な低コストが魅力で、我々はStarWindを選びました。結果は期待以上で、パフォーマンスを損ねることなく、将来的な拡大も見据えられるようになりました』

コメントする

保護中: StarWind Virtual SAN® for VMware vSphere のインストールと構成ガイド [ユーザ用詳細編]

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

タグ: , , , , | 保護中: StarWind Virtual SAN® for VMware vSphere のインストールと構成ガイド [ユーザ用詳細編] はコメントを受け付けていません。

Amazon S3と GlacierへのVeeam VTLオプション [ StarWind Cloud VTL for AWS and Veeam] テープ機能(VTL)でコスト効率の良いバックアップ代替えを! Azure Cloud Storageを 指定することも可能!

VeeamにおけるVTLオプション: Veeam ユーザはスケーラブルで、コスト率の良いテープの代替選択肢としてAmazon AWS、Microsoft Azureオブジェクト・ストレージ上でVTL(Virtual Ta … 続きを読む

タグ: , , , , , | Amazon S3と GlacierへのVeeam VTLオプション [ StarWind Cloud VTL for AWS and Veeam] テープ機能(VTL)でコスト効率の良いバックアップ代替えを! Azure Cloud Storageを 指定することも可能! はコメントを受け付けていません。

保護中: 「StarWind Cloud VTL for AWS and Veeam」のインストールと構成方法【詳細編】StarWind Cloud VTLをディプロイし、Amazon S3との統合を設定する方法について説明します。

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

タグ: , , , , , | コメントを読むにはパスワードを入力してください。

StarWindでのHA構成のベストプラクティス その4: ストレージの考慮事項

SANインフラストラクチャ全体を維持する2つの土台の1つはストレージです。それは正しくあなたのストレージ要件を測定することが重要です。これは2つの要因を含みます。1つ目は実記憶容量で、2つ目は性能です。SANを実装しよう … 続きを読む

タグ: , | StarWindでのHA構成のベストプラクティス その4: ストレージの考慮事項 はコメントを受け付けていません。

StarWindでのHA構成のベストプラクティス その3: ネットワークの構築

ネットワークはSANの最も重要な部品の一つです。あなたのSANの正しいネットワークの帯域幅を決定することは、あなたのストレージがそれが展開される環境の要件を満たすために生産する必要があるIOPの適切な量を調査するのと同様 … 続きを読む

タグ: , | StarWindでのHA構成のベストプラクティス その3: ネットワークの構築 はコメントを受け付けていません。

StarWindでのHA構成のベストプラクティス その2 : ホストの考慮事項

適切な機器の選択は、SANアーキテクチャの計画の非常に重要なステップです。必ずHA SAN上に設置するタスクに適した機器を選択します。SAN要件を過大評価することは常に良い習慣ではないことに注意してください。これらの評価 … 続きを読む

タグ: , | StarWindでのHA構成のベストプラクティス その2 : ホストの考慮事項 はコメントを受け付けていません。

StarWindでのHA構成のベストプラクティス その1 : はじめに

可用性の高い環境を構築するための基本原理は、ハードウェアおよびソフトウェア構成における単一障害点の解消です。単一のハードウェア障害がシステム全体のダウンタイムをもたらすことを防ぎ、障害によって引き起こされるダウンタイムを … 続きを読む

タグ: , | StarWindでのHA構成のベストプラクティス その1 : はじめに はコメントを受け付けていません。

StarWind機能用語説明:

●Active-Active HA( High Availability)ストレージ・アーキテクチャ StarWindのActive-Active HA( High Availability)ストレージ・アーキテクチャは … 続きを読む

StarWind機能用語説明: はコメントを受け付けていません。

StarWind VTL(Virtual Tape Library)

■主な機能: ・インストレーションが高速で簡単 ・優れたデータ保護 ・拡張セキュリティ ・メンテナンス、管理は容易 ・現状のバックアップ・ソフトとシームレスに統合 ・シングル・プラットフォームですべてのデータをレプリケー … 続きを読む

コメントする