株式会社クライム

クラウド対応ソリューション
AWS対応ソリューション特集
Azure対応ソリューション特集
IBM Cloud対応ソリューション特集
Zerto(ゼルト)
HyTrust(ハイトラスト)
CloudBerry Backup
N2WS Backup & Recovery
(エヌツーダブルエス バックアップアンドリカバリ)
Druva Phoenix(フェニックス)
Druva inSync(インシンク)
Druva CloudRanger(クラウドレンジャー)
Kasten K10 PLATFORM
Zerto for Kubernetes
Veeam Backup for AWS
Veeam Backup for Microsoft Office 365
チャート・レポート・ダッシュボード
EspressReportES(エスプレスレポートES)
EspressDashboard(エスプレスダッシュボード)
EspressReport(エスプレスレポート)
EspressChart(エスプレスチャート)
仮想化
Veeam Backup & Replication
(ヴィーム バックアップ & レプリケーション)
Veeam Cloud Connect(ヴィームクラウドコネクト)
Veeam Agent for Windows/Linux
Veeam Backup for Nutanix AHV
Veeam Essentials
Veeam ONE(ヴィームワン)
Zerto(ゼルト)
Veeam Management Pack for System Center
Infinio Accelerator(インフィニオアクセラレータ)
HyTrust(ハイトラスト)
5nine Cloud Manager
(ファイブナインクラウドマネージャー)
Accops(アコップス)
StarWind(スターウィンド)
QoreStor(コアストア)
データベース・アクセス
Syniti Data Replication(旧DBMoto)
DB2Connectivity(コネクティビティ)
Stambia(スタンビア)
Syniti Data Workbench(スィニティ データ ワークベンチ)
Database Performance Analyzer(DPA)
監視/管理ソリューション
VeeamMP(ヴィームエムピー)
Veeam ONE(ヴィームワン)
HyTrust CloudControl(ハイトラスト)
Database Performance Analyzer(DPA)
5nine Cloud Manager
(ファイブナインクラウドマネージャー)
製品一覧ページへ
技術資料
総合FAQサイト
総合ドキュメントサイト
製品別テクニカルブログ
クライムYouTubeチャンネル
テクニカルサポート
Web遠隔サポート
テクニカル専用問合せフォーム
導入ご検討中の方
リアルタイムWEBデモ
無料評価版取り扱い製品
イベント&セミナー
開催セミナー一覧
製品別個別セミナー
会社情報
会社情報
会社概要
プレスリリース
地図・アクセス
事業所案内
ユーザ会

東京:03-3660-9336 大阪:06-6147-8201
平日 9:00~18:00 ※ 感染症対策による受付時間変更について


Zertoの特長

ベンダー依存のない、オンプレでのサイト間レプリケーション

ZertoではVMware間、Hyper-V間でのレプリケーションは当然のこと、サーバやストレージに依存なく、VMware-Hyper-V間でのレプリケーションも可能です。スナップショットを使用しない、ハイパーバイザベースのレプリケーションにより数秒のRPOを実現し、RTOも複製されたVMを起動するだけの数分と高性能なレプリケーションで損失を最小にする事業継続BCPや災害対策DRを実現できます。


パブリッククラウドへのレプリケーション

Zertoはハイパーバイザ間のレプリケーションだけではなく、ハイパーバイザ上の仮想マシンをパブリッククラウド(Amazon Web Service, Microsoft Azure)へもレプリケーション可能です。これにより、時間や手間、コストのかかるDRサイトの構築をクラウドリソースの活用で短縮し、高速、簡単、低コストに災害対策を実現できます。

オンプレからパブリッククラウドへ簡単移行、災害対策

複雑なコマンドや手間なしに、GUIから仮想マシンをレプリケーションし、簡単にパブリッククラウドのインスタンスとして起動できます。その際にクローンを作成することもできるため、移行ツールとしては当然のこと、クラウド上に作成した仮想マシンの複製であるクローンでテストや検証、開発を行うなど、パブリッククラウドの利点を最大限に活用できます。また、切り戻し(フェイルバック)を実施することも可能で、災害対策(DR)目的でパブリッククラウドを活用することもできます。

パブリッククラウドからのレプリケーション

パブリッククラウド上のインスタンス/仮想マシンをオンプレのハイパーバイザや他のクラウドにもレプリケーション可能です。これにより、クラウド移行したVMで問題が発生した際に、オンプレへ戻ってくることのできるハイブリッドクラウド構成や複数のパブリッククラウドを活用するマルチクラウド構成も簡単に実現できます。

パブリッククラウドからのレプリケーション

複製データから長期間保持(LTR)のバックアップ

レプリケーションされた複製データでは30日間のジャーナル履歴しか保持できないため、年次や月次といった長期間の保管には不向きです。このため、Zertoではハイパーバイザへレプリケーションしたデータから長期間保持(Long-Term Retention)用のバックアップを作成する機能を用意しています。また、保存先としてはAmazon S3とMicrosoft Azure Storageといったオブジェクトストレージもサポート、レプリケーションに加えて、クラウドでのデータアーカイブといった構成も簡単に実施いただけます。

複製データから長期間保持(LTR)のバックアップ

クラウドストレージ

ネットワーク共有

重複排除ストレージアプラインス




Zerto
技術ブログ
動画で見る
Zerto 8.0
Webセミナー

約35分
ホーム
概要
特長
アーキテクチャ
機能
対応プラットフォーム
Zerto 新機能
v8.5新機能
v8.0新機能
v7.5新機能
v7.0新機能
v6.5新機能
v6.0新機能
資料
カタログ・技術資料
ホワイトペーパー
購入
ライセンス体系
導入までの流れ
サポート体制
30日間無料評価版
お問合せ・お見積
テクニカルブログ
Zertoの最新情報をテクニカルブログで配信しています。

© 2007-2021 Climb Inc.