株式会社クライム

クラウド対応ソリューション
AWS対応ソリューション特集
Azure対応ソリューション特集
CloudBerry Backup
Zerto(ゼルト)
HyTrust(ハイトラスト)
チャート・レポート・ダッシュボード
EspressChart(エスプレスチャート)
EspressReport(エスプレスレポート)
EspressDashboard(エスプレスダッシュボード)
EspressReportES(エスプレスレポートES)
仮想化
Veeam Backup & Replication
(ヴィーム バックアップ & レプリケーション)
Veeam Essentials
Veeam ONE(ヴィームワン)
Zerto(ゼルト)
Veeam Management Pack for System Center
Infinio Accelerator(インフィニオアクセラレータ)
5nine Manager(ファイブナインマネージャー)
HyTrust(ハイトラスト)
データベース・アクセス
DBMoto(デービーモト)
DB2Connectivity(コネクティビティ)
Stambia(スタンビア)
System Center管理パック
VeeamMP(ヴィームエムピー)
製品一覧ページへ
技術資料
総合FAQサイト
総合ドキュメントサイト
製品別テクニカルブログ
クライムYouTubeチャンネル
テクニカルサポート
Web遠隔サポート
テクニカル専用問合せフォーム
導入ご検討中の方
リアルタイムWEBデモ
無料評価版取り扱い製品
イベント&セミナー
開催セミナー一覧
製品別個別セミナー
会社情報
会社概要
採用情報
プレスリリース
地図・アクセス
東京本社
大阪営業所
柏コールセンター
ユーザ会

本社:03-3660-9336大阪:06-6147-8201平日 9:00~18:00

クライムトップ > 製品・サービス > EspressReport ES > EspressReportES for Fluentd - ログの可視化

EspressReport ES for Fluentd - ログの可視化

ソフトウェアにつきもののログには、システムの稼働状況をはじめとしたさまざまな情報が蓄積されています。このログを活用することで、障害発生時の原因追及ができたり、分析ができたりします。
EspressReport ESとFluentdを連携することで、ログ情報を可視化し、ログの活用に役立てることができます。

iPadでダッシュボードを参照
Fluentdは、Treasure Data社の開発したログ管理ツールで、オープンソースのミドルウェアです。複数個所に出力されるログなどのデータを一元的に処理するためのシステムです。
導入が容易であり、様々なプラグイン(データの加工やDBとの連携など)が用意されているため、拡張性に富んでいます。


Salseforceに接続し、その情報からダッシュボードを作成することも可能です。キャンペーン分析ダッシュボードでは、期間の指定やチェックボックスでキャンペーンの種類を絞りこみを行い、その進行状況と成果を確認しています。またキャンペーンをクリックすることで、どんなキャンペーンであったか概要を表示できます。


参考ブログ記事: EspressReport ES + Fluentd かんたんログ活用術




▲ ページトップへ

お電話でのお問い合わせはこちら
03-3660-93369:00~18:00(土日・祝日を除く)
※サポートサービスご契約中のお客様は専用フォームよりお問合せください。

含まれる製品: 含まれる製品
EspressReport ES サンプルサイトはこちら

動画で見る
EspressReport ES Webセミナー

(約30分)