株式会社クライム

クラウド対応ソリューション
AWS対応ソリューション特集
Azure対応ソリューション特集
CloudBerry Backup
Zerto(ゼルト)
HyTrust(ハイトラスト)
チャート・レポート・ダッシュボード
EspressChart(エスプレスチャート)
EspressReport(エスプレスレポート)
EspressDashboard(エスプレスダッシュボード)
EspressReportES(エスプレスレポートES)
仮想化
Veeam Backup & Replication
(ヴィーム バックアップ & レプリケーション)
Veeam Essentials
Veeam ONE(ヴィームワン)
Zerto(ゼルト)
Veeam Management Pack for System Center
Infinio Accelerator(インフィニオアクセラレータ)
5nine Manager(ファイブナインマネージャー)
HyTrust(ハイトラスト)
データベース・アクセス
DBMoto(デービーモト)
DB2Connectivity(コネクティビティ)
Stambia(スタンビア)
System Center管理パック
VeeamMP(ヴィームエムピー)
製品一覧ページへ
技術資料
総合FAQサイト
総合ドキュメントサイト
製品別テクニカルブログ
クライムYouTubeチャンネル
テクニカルサポート
Web遠隔サポート
テクニカル専用問合せフォーム
導入ご検討中の方
リアルタイムWEBデモ
無料評価版取り扱い製品
イベント&セミナー
開催セミナー一覧
製品別個別セミナー
会社情報
会社概要
採用情報
プレスリリース
地図・アクセス
東京本社
大阪営業所
柏コールセンター
ユーザ会

本社:03-3660-9336大阪:06-6147-8201平日 9:00~18:00

クライムトップ > 製品・サービス > EspressReportES > 製品の特長

製品の特長

どんなロケーションでも簡単に情報共有

インストールを行うだけで簡単に情報共有のためのWebサーバが完成します。
Webサーバとして利用できますので社内からの利用に限らず、Webブラウザ経由で遠隔地やノートパソコン、タブレットPCなどからアクセスし情報を得ることができます。
また、下記ブログ記事にある「Responsive Dashboard」機能を使用することで、BYODの表示に適した画面を提供することができます。
https://www.climb.co.jp/blog_espress/archives/1630

どんなロケーションでも情報を共有

ビジネス、トレンドを一目で把握

マップ機能やKPIアラートといった機能を組み合わせて、ダッシュボードを作成することにより、
各グラフ、レポート情報の関係性や、問題が発生している点などを一目で把握することができます。

一目で把握できるダッシュボード表示

思い通りのダッシュボード・チャート・レポートを簡単に作成

各機能はGUIから視覚的に設定が可能で、専門知識がなくても簡単に作成から管理まで行うことができます。
またデータベースからデータを取得する際にも、ウィザード形式で情報を入力するだけで、グラフやレポートにデータを反映できます。

ダッシュボードビルダー
ダッシュボードビルダー

チャートデザイナ
チャートデザイナ

レポートデザイナ
レポートデザイナ


既存環境への導入も可能な100%JAVAアーキテクチャ

EspressReportESはJavaEEアプリケーション環境にフルにディプロイされているので特別なサーバ・サイド・アプリケーション・プロセスを必要としません。またエンドツーエンドのセキュリティを持ち、データベース・バファリングによる高速なレポート描画、クラスタ構成による負荷分散と可用性の向上が可能です。

データソース
データソース
データベースなどから
データの読み込みを行います

ファイルシステム
ファイルシステム
テンプレートなどのレポート作成等
に必要となる情報を保存

EspressReportES データベース
EspressReportES データベース
ユーザ情報やセキュリティ情報
を保存します

Webサーバとサーブレット/JSP
オプションとしてクラスタ構成や負荷分散
のためのロードバランシングも可能です
EspressReportESサーバ
ユーザ認証やルール設定、テンプレートを
もとにしたセキュリティの適用を行います。
その他にも、スケジュールやアーカイブ、
ファイルI/O、データアクセス、メモリーの管理
を行います

管理者
Webアプリケーションが
EspressReportES APIを使用


管理者
管理者
ユーザや権限、セキュリティ
ルールの作成、サーバーの
設定を管理します

デザイナ―
デザイナ―
OrganizerアプリやWebブラウザから
EspressReportESにアクセスし
レポートなどの作成を行います

クライアント
クライアント
Webブラウザ上でレポートを閲覧
できます。クライアント側で
APIを用いてレポートを
描画することも可能です

▲ ページトップへ

お電話でのお問い合わせはこちら
03-3660-93369:00~18:00(土日・祝日を除く)
※サポートサービスご契約中のお客様は専用フォームよりお問合せください。

含まれる製品: 含まれる製品
EspressReport ES サンプルサイトはこちら

動画で見る
EspressReport ES Webセミナー

(約30分)