Veeam Backup for AWS (新登場)


AWSにネイティブで、投資効果が高く、セキュアなクラウドバックアップ

ユーザはAmazon Web Services (AWS)が提供する堅牢なクラウドプラットフォームを利用することで、独自のインフラストラクチャを構築し、コストと時間の負担をかけずに、ビジネス・アプリケーションを作成して展開することができます。しかし、ユーザはAWSの責任共有モデルに基づいて、ユーザのアプリケーションとデータの責任を負います。

新登場のVeeam Backup for AWSは、投資効果が高く、セキュアなAmazon EC2インスタンスのAWSネイティブなバックアップとリストア(復元)を提供します。 突然停止、意図せぬ削除、マルウェアなどの原因にかかわらず、あらゆるクラウドデータ・シナリオから数分で簡単に復元できます。

AWSネイティブ

• AWSネイティブの設計により、長期保持用にAmazon S3リポジトリにコピーすることで、より頻繁なバックアップや高速リストアが実現するためにAmazon EBSスナップショットが自動化します。
•シンプルなWebベースの管理UIにより、すべての重要なワークロードを確実に保護。

費用対効果

• 組込まれたバックアップコスト見積もり機能で、コスト管理が強化され、クラウドの保護や保持ポリシーが最適化し、コスト高の構成ミスを回避できます。
• 柔軟なライセンス体系で、無制限の完全なリストアとファイルレベルのリストア機能が含まれています。

安全性

・運用をバックアップから分離して、バックアップ操作用の個別のIAMロール、およびリージョン間およびアカウント間の構成をサポートすることで、セキュリティを強化します。
• 管理者アカウントのマルチファクター認証により、データの安全性を維持し、不正アクセス、サイバー攻撃、盗難に対する多層防御機能が追加されています。

注:Veeam Backup for AWSはサブスクリプション・ライセンスのVeeam Universal License (VUL)で提供されます。詳しくはお問合せください。

関連トピックス