Veeam Explorer for Microsoft Exchange


Veeam Explorer for Microsoft ExchangeはバックアップされたMS Exchange VMに対しての可視化を可能とします。仮想マシン(VM)管理者はエージェントを使用することなくExchangeの各アイテムを見つけ、抽出することができます。

●圧縮されたバックアップからExchangeデータベースを直接ブラウズし、短時間でメールボックス・データベースをサーチすることができます。
●アドバンスなサーチ機能により複数のExchangeメールボックス・データベースを隔てる特定のアイテムとオブジェクト・タイプをサーチすることができます。
●アイテムをPSTファイル、MSGファイルへのエクスポート、添付としての転送が可能です。

新規機能として:
●E-discovery:管理者はアイテム情報を簡単に取得することができます。
●Exchangeアイテムのリカバリ:バックアップから誤って削除したメール、ノート、カレンダ・アイテムをエクスポートし、ユーザへそれらを簡単に転送することができます。
●古いメールのアーカイブ:削除前にメールボックスをPSTファイルへアーカイブ可能

Veeam Explorer for Microsoft ExchangeはVeeam Backup & Replication Ver6.5から実装されています。

関連トピックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください