Veeam Backup for Microsoft Office 365 v5の新機能:Teamsの正式サポート


12/3にリリースされたVeeam Backup for Microsoft Office 365 v5ではMicrosoft Teamsのデータ保護に対応しました。これにより、Microsoft Office 365組織のTeamsの以下のオブジェクトをバックアップできます。

  • バックアップ対象のチームに関連する、Office 365グループに属するグループメールボックスのチーム チャットフォルダ
  • SharePointチームサイトのドキュメントライブラリ
  • チーム メタデータ

また、Veeam Explorer for Microsoft Teamsにて各アイテムの検索や、チーム、チャネル、タブ、ポスト、ファイル単位でリストアが可能です。

これにより、迅速に必要なアイテムのみを復旧し、参照することができ、Teamsのデータの意図せぬ削除やセキュリティ脅威によるデータ損失等を回避し、コンプライアンスやポリシーを満たすように長期保持を構成することや、長期保管/監査を必要とするeDiscovery用途でも利用できるようになりました。

このようなMicrosoft Teamsのサポートに加えて、他にもスケーラビリティやパフォーマンスの改善等が行われています。こちらでそれらも詳しく紹介していきます。

関連トピックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください