Veeam Backup & Replication Version 5のバックアップ、レプリケーション時の処理モードx3


Veeam Backup & Replication Ver 5のバックアップ、レプリケーション処理時に選択する処理モードを紹介します。
※ユーザーの環境に適したモードの選択が可能です。

下図の3つのモードから環境に適したモードを選択します。

各モードの説明

Direct SAN access
SAN環境の場合、このモードを選択します。
※SAN環境を利用することにより高速な処理が可能です。

Virtual Appliance
仮想マシンにVeeam Backup & replicationをインストールした場合、このモードを選択します。

Network
通常のネットワーク環境の場合、このモードを選択します。

関連トピックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください