Veeam Backup and Replication : Oracle Cloud VMware Solution (OCVS)に対応


Oracle Cloud VMware Solutionは、VMwareに認定されサポートされているSoftware-Defined Data Center (SDDC)であり、高可用性とスケーラビリティを備えたVMwareワークロードを提供します。マーケットでの他のクラウドプロバイダーとは異なり、オラクルはこのソリューションを顧客管理型ソリューションとして構築し、ユーザにVMware環境とコンピュート・インスタンスに対する完全な管理アクセスと完全なコントロールを提供しています。ユーザは、Oracle Cloud VMware Solution(OCVS)をいくつかのユースケースに適用することができますが、最も一般的なのは、データセンターの移行、データセンターの拡張、事業継続(BCP)、災害復旧(DR)の目的です。

Oracle Cloud VMware Solution の期待値

ユーザがビジネスに不可欠なワークロードをOCVSに移行したりホストしたりする際には、不測の事態に備えてデータ保護し準備する必要があります。Oracle社では、複数の独立系ソフトウェアベンダー(ISV)パートナーと協力して、ユーザができるだけシームレスにOCVSを導入できるように準備をしています。

Oracle Cloud VMware Solutionは、業界をリードし、広く採用されているディザスタリカバリおよび事業継続のISVによってサポートされています。ユーザがOCVSを導入する際には、シンプルで苦痛のないものでなければなりません。OCVSは、他のクラウドサービスプロバイダ(CSP)とは異なり、コンピュート・インスタンスとVMware環境を完全にコントロールできるように設計されています。この目標を達成するためには、オラクルが長年にわたってユーザやパートナーに提供してきたことの延長線上にあります。ユーザはOracleのパートナー・ソフトウェアに関する既存のスキルや適合性をOCVSに移植することができます。

ここでは、OCVS SDDCにおけるVMwareワークロードのバックアップとディザスタリカバリ・ソリューションとして定評のあるVeeamのバックアップ&レプリケーション・ソリューションを紹介します。

Veeam と Oracle VMwareの連携

Veeam Backup & Replicationは、オンプレミスおよびクラウド環境向けのエンタープライズ・レベルのバックアップおよびディザスター・リカバリー・ソリューションです。Veeamは、Oracle Cloud VMware Solutionに対して、以下の機能を含む多数のオプションを提供します。

●Oracle Cloud VMware Solutionのゲスト仮想マシン(VM)のシンプルなバックアップをすべてのストレージ形式ロック・ボリューム、ファイル・ストレージ、オブジェクト・ストレージ(ブロック・ボリューム、ファイル・ストレージ、オブジェクト・ストレージ)に作成

●オンプレミス・インフラストラクチャからOracle Cloud VMware SolutionにVMをバックアップ

●オンプレミスのVMware vSphereワークロードのファイルまたはデータをOCVSに直接リストア、またはその逆に

●オンプレミス、Oracle Cloud Infrastructure(OCI)ネイティブ、OCVSを含むすべてのワークロードを単一のインターフェイスで管理、バックアップ、リカバリできるようにユーザを支援

Oracle社のコメント:

Veeam Backup & ReplicationとOCVSとの統合に関する当社の経験では、ディプロイ・プロセスは簡単で、OCIネイティブ・コンピュート・インスタンスにVeeamを展開できるため、Oracle Cloud VMware Solutionを最小限の運用オーバーヘッドで保護することができます。最も重要なことは、オンプレミス、Oracle Cloud Infrastructure、OCVSでワークロードを保護するための単一のソリューションを探している場合、Veeamは、すべてのバックアップ・インフラストラクチャを表示、管理、監視するための単一窓口になります。パフォーマンス層にはブロックボリュームとファイルストレージ、長期保存にはオブジェクトストレージを使用することで、可用性、拡張性、経済性に優れたストレージを実現し、信頼性の高いバックアップソリューションを提供しています。

関連トピックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください