[Zerto]必要なWAN帯域幅要件を簡単推定、Zerto Analytics Resource Planner


ZertoにはZVM(管理マシン)上のWeb GUIとは別に、開発元のポータルサイトからレプリケーションの状況を監視、レポーティングするためのZerto Analyticsという機能があります。ZVMインストール時やZVMのWeb GUIメニューのAboutで下記のようにZerto SaaSアプリケーションを有効化することで利用できます。

※開発元のSaaSにアクセスする必要があるため、ZVMからインターネットを介して「https://zerto-mobile-data.zerto.com」にアクセスできる必要が有ります。

Zerto Analytics以下のように様々なダッシュボードでレプリケーションの状況等を確認することができます。

その中でも、Zerto Analytics Resource Planner(リソースプランナー)機能は導入後ではなく、導入前のサイジングで特に便利な機能であり、必要となるWAN帯域幅やターゲットサイトでの容量といった情報を確認できます。見方などをこちらで詳細にご紹介してます。

関連トピックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください