StarWind Virtual SAN for Hyper-V バックアップ・ベスト・プラクティス


バックアップは、どのような組織にとっても必要なオーバーヘッドであると考えられています。しかし、その重要性から、シンプルで、堅牢で、統合が容易で、何よりも安価でなければなりません。お客様がコスト、リスク、シンプルさのバランスをとることができるように、StarWindはVeeam Backup & Replicationなど各種タイプのバックアップ・プロバイダーとシームレスに連携しています。

StarWind環境での仮想マシン(VM)のバックアップ

各社ベンダーが存在する中で、問題を起こさずに適切なバックアップを行う方法を常に理解しておくことが重要です。vSphere環境といえば、ほぼすべてのソフトウェア・ディファインド・ソリューションが仮想マシンの内部にインストールする必要があることは周知の事実です。StarWind Virtual SAN for Hyper-Vも例外ではありません。仮想マシン内部に同期レプリケーション機能を搭載したStarWindを使用する場合、StarWindサービスで仮想マシンのバックアップやスナップショットを作成することは推奨されていません。StarWindサービスの負荷がかかっている間、StarWind仮想マシンを一時停止する可能性があり、同期レプリケーション機能を持つデバイスでのスプリット・ブレイン(split-brain)の問題や、さらにデータの破損につながる可能性があります。StarWind仮想マシン自体のバックアップではなく、StarWind HAストレージ上にあるデータや仮想マシンをバックアップすることを推奨します。また、StarWindデバイス(.img)もバックアップしてはいけません。バックアップを受けられるのは、StarWind設定ファイル(StarWind.cfg)のみです。

デザイン原則

本番用のストレージが設定できたら、いよいよバックアップ環境を構成していきます。まず、バックアップ・ターゲットの目的を念頭に置き、それに応じてストレージのハードウェアを設計することが重要です。本番用ストレージはパフォーマンスの問題を満たす必要がありますが、最終的にはバックアップターゲットには適正な価格で十分なディスク容量が必要です。スペースが多ければ多いほど、環境内のどのバックアップソリューションでも保持時間を長く設定することができ、結果的に多くのリストアポイントで終わることになります。

この種のストレージの一般的な設計は、非常に低価格で大容量を提供するため、SATAディスクの適用可能な数で作られています。データの冗長性を保証するために、RAID5をサポートするRAIDカードの使用を検討してください。この構成では、N+1ディスクアレイを使用しており、GBあたりの価格比がベストです。

もう一つの考慮すべき要素は、ネットワーク転送機能です。バックアップターゲットをバックアップオペレーションの主要なボトルネックにしたくない管理者はいないでしょう。ネットワークはバックアップ環境において最も重要な部分の一つです。ネットワークの帯域幅は、基礎となるストレージのパフォーマンスと同じくらい重要です。ほとんどのバックアップソリューションでは、最高のパフォーマンスを実現するために専用のネットワークを持つことをお勧めします。

上述したように、StarWind Virtual SAN for Hyper-Vには、次のような典型的なバックアップソリューションのスキームがあります。これらのスキームでは、バックアップソリューションはESXiまたはHyper-Vに接続するバックアップサーバ上に配置されます。ネットワークトポロジー計画のプロセスでは、スイッチに接続されたバックアップサーバからの冗長接続を常に持つことが上質のプラクティスです。ほとんどのシナリオでは、2つのスイッチを持つことで適切な冗長性を実現し、単一障害点を排除することができます。余分なスイッチを構成に追加できない場合は、複数の接続を使用することで機能します。以下の図では、典型的な2ノード構成(ESXiまたはHyper-V)を示しています。3ノードセットアップのような他のセットアップでは、バックアップサーバを追加するプロセスは同じです。

StarWind 2ノード・ハイパーコンバージドHyper-Vバックアップ・ソリューション・スキーム
StarWind 2ノード・ハイパーコンバージドVMware ESXiバックアップ・ソリューション・スキーム
StarWind 2ノード・コンピュートとストレージ分離型バックアップ・ソリューション・スキーム

関連トピックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください